アメリカを南北に貫くロッキ-山脈の北側を指すカナディアン・ロッキ-は、1984年、1990年に世界遺産に登録されました。長い時間をかけて氷河が造った険しい山々と緩やかな谷間には、針葉樹林や氷河湖などが点在します。厚さ300メートルの氷河は、溶けて大量の水となり、ここの自然を育んでいます。また、ここからは5億3千万年前の生物の化石が大量に発見されています。雄大な山の姿と、生命進化の痕跡に迫ります。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック