イタリア・ナポリ近郊にあるポンペイ遺跡は、古代ローマの都市と人々の生活ぶりをほぼ完全な姿で今に伝える貴重な遺跡です。1997年に世界遺産に登録されました。ポンペイの町は西暦79年のベスビオ山の噴火で火山灰に埋め尽くされますが、約1700年後、そのまま時間が止まったような状態で発掘されます。ポンペイ市民は一瞬にして平和な生活を奪われたことが分かります。はかない人間の宿命を伝えるポンペイを紹介します。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック