イタリア本土の沖3キロメートルの干潟に造られたベネチアは、周りの干潟も含めて、1987年に世界遺産に登録されました。6世紀、ラグーナと呼ばれる干潟に人が住み着き、湿地に長い丸太を打ち込んで土台を作り、レンガの家を建てました。打ち込まれた丸太は酸素が無いために腐らず、化石化しているそうです。浮島の都とその潟を訪ねます。この番組は著作権上の制約等から、一部放送とは異なる箇所があります。ご了承ください。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック