イタリアのフィレンツェ歴史地区は、1982年に世界遺産に登録されました。フィレンツェはルネサンス発祥の地で、町にはルネサンス時代の建物や芸術品が数多く残っています。ルネサンス以前の絵画では、神は神々しさや威厳を現すことが重要でしたが、ルネサンスでは神は人間と同じように写実的に描かれます。人間性を回復し、新しい価値を生み出そうとしたルネサンスが、なぜこの町で生まれ、花開いたのか。その秘密に迫ります。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック