ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。

クローズアップ現代+

最近の社会世相問題から注目のトレンド、人物等の情報ドキュメンタリーと解説者のトークを絡めた情報番組。

最新の番組が全て見放題

過去の名作が全て見放題

2012年10月26日 配信開始

各話一覧

並び順

“世紀の発見”ヒッグス粒子

108ポイント レンタルする

“世紀の発見”ヒッグス粒子

108ポイント 3日間 26:00

「ヒッグス粒子」は、宇宙の成り立ちに欠かせないものとして、半世紀近く前にその存在が予言されながら、発見できなかった謎の素粒子です。日米欧などの国際的な研究グループが、巨大な「加速器」と呼ばれる実験装置を使って探し続けた結果、「ヒッグス粒子」と見られる素粒子が見つかりました。実験はどのように行われたのでしょうか。世界の科学者6千人の力を結集した巨大実験の様子と世紀の発見までを追います。

詳細 お試し無料 ▶

東大紛争秘録~45年目の真実~

108ポイント レンタルする

東大紛争秘録~45年目の真実~

108ポイント 3日間 25:59

1960年代後半の時代を象徴する「東大紛争」。NHKはこの大事件にまつわる第一級の資料を独自に入手した。安田講堂陥落の直後、大学執行部が紛争の顛末(てんまつ)を極秘裏に語り合った座談会の600頁におよぶ議事録だ。大学側が学生だけでなく、機動隊導入や入試実施の是非をめぐって国とも激しく対峙(たいじ)し、「敗北」していったことが初めて明らかになってきた。戦後史の空白を埋めるスクープドキュメントである。

詳細

“折れない心”の育て方~レジリエンスを知っていますか?

108ポイント レンタルする

“折れない心”の育て方~レジリエンスを知っていますか?

108ポイント 3日間 25:59

多くの人が新たな環境へ踏み出す4月。うつや心の病に陥るケースも少なくない。ストレスにさらされる状況でも“折れない心”をどうやって育むことができるのか。今、企業や教育界の注目が集まっているのが、心の折れにくさを表す概念として提唱される「レジリエンス」(復元力)。心理学者などの研究が進み、いかに「折れない心」を育てるか、その方法もわかってきた。試練に満ちた現代社会を、前向きに生きる手がかりを探る。

詳細

「テロ組織が難民支援をねらう!?~世界最大キャンプ閉鎖の裏で~」

108ポイント レンタルする

「テロ組織が難民支援をねらう!?~世界最大キャンプ閉鎖の裏で~」

108ポイント 1日間 24:59

世界の難民や国内避難民などの数は6800万人。難民危機が深刻な中、爆発的に難民が増加しているアフリカ。ケニアでは世界最大の難民キャンプが「テロの温床になっている」として閉鎖され始めた。国連機関UNHCRは難民の自発的帰還を支援、多くの難民が内戦の続く祖国ソマリアに戻っている。取材班はテロ組織の元メンバーにも接触、難民支援の物資がテロ組織に狙われている構図が明らかに。岐路に立つ難民支援の今を考える。

詳細

「若者と被爆者たちの“二人三脚”~ノーベル平和賞の舞台裏~」

108ポイント レンタルする

「若者と被爆者たちの“二人三脚”~ノーベル平和賞の舞台裏~」

108ポイント 1日間 24:59

ノーベル平和賞に選ばれた国際NGO「ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)」。100をこえる国と地域のNGOや平和団体が連携し、核兵器廃絶を目指してきた。中心メンバーは20~30代の若者たち。原動力となったのが、被爆者の存在だ。被爆者の声を世界へ広め、“核兵器の非人道性”を訴えることで賛同国を増やし、核兵器禁止条約を採択に導いた。4年にわたり密着、ICANと被爆者の二人三脚の活動に迫る。

詳細

「世界で加速“EVシフト”~日本はどうなる?~」

108ポイント レンタルする

「世界で加速“EVシフト”~日本はどうなる?~」

108ポイント 1日間 24:59

世界で今、ガソリンやディーゼル車から電気自動車に移行する“EVシフト”が加速している。主導しているのはヨーロッパと中国だ。ディーゼル車の不正の後、巻き返しをはかろうと電気自動車に力を入れるドイツのメーカー。大気汚染対策と産業育成のねらいから国を挙げて電気自動車の普及を進める中国。世界で急速に進むこの変化に、多くの雇用を抱える日本の自動車産業はどう対応するのか。欧州、中国、日本の最前線の動きを追う。

詳細

キャスト

これもチェック

 クローズアップ現代+を見た人は、こんな作品も見てます!