東京の奥多摩は、日本有数の野生動物の楽園だ。本州の主な哺乳類に出会うことができ、絶滅が心配されるクマタカも子育てをする。この奇跡のような自然に魅せられた動物カメラマンの平野伸明さんは、1年間の密着撮影に挑戦。春には世界にたった1000羽といわれる希少な鳥に遭遇。夏の森では七色に輝く不思議な生きものを発見。冬の川ではなぜか魚を抱きしめる奇妙なカエルを目撃。知られざる東京の大自然、その1年に迫った。