3000m級の山々が連なるロッキー山脈。断崖を軽快に駆けるのがビッグホーンだ。オスは重さ14kgにもなる巨大な渦巻き状の角を持つ。冬が訪れる頃、オスたちは大集結し、角をぶつけ合って最強を決める。勝者だけがメスの群れを独占し、他のオスたちは最強オスに従う定めがあるのだ。過酷な争いの末に体力を消耗し、オオカミやクマに襲われるものもいる。冬の高山でたくましく生きるビッグホーンの知られざる姿を描く。