イギリス東部の田園地帯。夜、音を頼りにネズミなどの獲物を狩るのがメンフクロウだ。一方、日中に狩りをするのはハヤブサの仲間チョウゲンボウ。両者は生態系の頂点に立つ猛きん類だが、昼と夜ですみ分けることで共存してきた。ところが最近、両者の争う光景が目撃されている。鋭い爪を武器に空中戦を繰り広げ、獲物や巣穴を奪い合うのだ!出会うはずのない両者に何が起きているのか。美しい田園地帯を舞台に攻防の謎をひもとく。