大自然に暮らす生きものたちの営みを長期密着取材した5回シリーズ。今回の主役は、コウテイペンギン。1万羽以上が冬の南極に集結し、世界一過酷といわれる子育てを行う。氷点下60度の極寒の地で卵を産み、ヒナを育てるのだ。卵を抱えたオスは身を寄せ合い、体を温めながら寒さを耐え忍ぶ。無事にヒナが生まれても苦難の連続。氷の谷間に落ちたり、ヒナが迷子になったりとさまざまな試練を乗り越える親子の感動のドラマを追う。