大分を中心に活動する和太鼓エンタメ集団「ドラムタオ」。これまで和太鼓のイメージを覆す斬新な舞台を次々と生み出してきた。今やその人気は日本だけではない。世界25か国で公演、のべ700万人を動員してきた。2018年5月、「ドラムタオ」がこれまでにない舞台に挑んだ。それは、世界最高峰のロシアのボリショイバレエとの競演。はたしてどんな舞台になるのか。和太鼓の可能性に挑み続ける「ドラムタオ」に密着した。