異国の地、日本で旅をしては生産者と出会い、食材を知ることで、新たなフレンチを探求してきたティエリー・ヴォワザンさん。フランスで三ツ星を10年獲得してきたシェフであり、今は東京・帝国ホテルで働く▽日本にしかない食材も巧みに使い、正統なフランス料理に仕上げる▽どのように日仏の文化の壁を乗り越えたのか。料理の哲学と、彼独自のレシピを紹介▽和食とフレンチ、それぞれの神髄とともに人生の楽しみ方も見えてくる!