ラトビアで5年に1度開かれる「歌と踊りの祭典」。歴史の渦に巻き込まれながらも民族の誇りを守り、ついに建国100年を迎えた人々の姿を、祭典の中で見つめていく。 許諾が得られなかったため、一部映像を編集して配信します。