80年代、黒一色の服で一大センセーションを巻き起こし、時代の先端を走り続けるファッションデザイナー、ヨウジ ヤマモト(山本耀司)。いま若者たちが、その服の力にひきつけられている。市場にあふれる「画一性」とは対極にある黒い服に魅了された日本、アジア各国の若者が、SNSで魅力を拡散しているのだ。多様な価値観が交錯するグローバルな世界に走る「黒の衝撃」。時空を超えるヨウジ ヤマモトのメッセージに迫る。