動物写真家岩合光昭さん、今回は千葉県の房総へ。まず、東京湾に面した海岸で個性的な黒ネコに出会う。1年ほど前に住み着き、その行動から名前がつけられたという。上総牛久駅には2匹のネコがいた。駅長室に出入りしたり、ホームでお客さんを迎えたり、岩合さんがネコのなで方がプロ級と驚く場面も。そして、山間部の棚田では、ゆったりとパトロール中の三毛ネコ発見。更に、古民家で暮らすネコや収穫を迎えた梨園のネコも撮影。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック