小藩のうまや番である赤目小籐次(竹中直人)は失態が元で浪人となる。しかし小籐次には、もくろみがあった。古田寿三郎(藤木直人)が物頭を務める藩の大名行列を襲い、1人も殺すことなく大名家の象徴である御鑓(やり)を奪う。次々と大名行列から御鑓を奪う小籐次には、ある隠された思いがあった。古田と共に小籐次を追う村瀬次太夫(高橋英樹)には、心当たりがあった。小籐次と各藩の男たちの名誉をかけた攻防が始まる。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック