40回 妻のはったり

※お試し視聴(無料)アリ
 
同志社英学校の創設から4年がたとうとしていたころ。教団からの資金援助を危険視する日本政府からは廃校を命じられ、外国人教師たちからは伝道教育の強化を迫られ、襄(オダギリジョー)は板挟みになっていた。学生たちは、苦悩する襄を弱腰と非難。八重(綾瀬はるか)は襄をかばうため、あるウソをついてしまう。苦渋の選択を迫られた襄は、外国人教師たちからの要求をのむ。しかし、それが原因で学生たちがストライキを起こす。