ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
連続テレビ小説 あすか 総集編

連続テレビ小説 あすか 総集編

連続テレビ小説・第61作の総集編。京都の老舗和菓子店・扇屋一心堂の娘・京子と店の花形職人・禄太郎の娘・あすかが、和菓子職人を目指し、厳しい伝統的な世界で成長していく姿を描きます。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック

配信開始日:2013年03月29日

連続テレビ小説 あすか 総集編の動画まとめ一覧

『連続テレビ小説 あすか 総集編』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話一覧

第1回

レンタルする

第1回

220 pt

第1回
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:59:00

京都の老舗和菓子店・扇屋一心堂の娘・京子は、茶道界の重鎮・松坂太兵衛の息子との結納の席から逃げ出し、店の花形職人・禄太郎と駆け落ちして、叔母がいる奈良・明日香村で娘のあすかが生まれます。10年が過ぎ、祖母の志乃は傾いた一心堂を立て直すため、京子と禄太郎に店へ戻るよう訴えます。志乃は病気が進行していて手遅れでした。京子の兄・玉治郎は、余命が少ない志乃のために京子と禄太郎の結婚式を挙げます。

お試し無料

第2回

レンタルする

第2回

220 pt

第2回
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:59:00

あすかは高校を卒業し、和菓子職人を目指して父の禄太郎に弟子入りします。禄太郎から「一生一品」という、一生かけてもずっと残る一品の菓子を作るよう教えられ、厳しい修行に耐え抜きます。3年が過ぎ、ひととおりの修行を終えると、新しい和菓子を提案して禄太郎にしかられますが、伯父の玉治郎に励まされてフルーツ羽二重を作って店に出します。大人気になりますが、まもなく客足は引き、なじみ客の信用を失います。

お試し無料

第3回

レンタルする

第3回

220 pt

第3回
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:59:00

茶道界の重鎮・松坂太兵衛が茶会の和菓子職人にあすかを指名します。あすかの腕が認められて扇屋一心堂はのれん会の除名を免れ、20年ぶりに松坂家への出入りを許されます。職人としてのあすかの名前は高まり、禄太郎は経験の浅いあすかを心配しますが、店を去ることにします。玉治郎は一心堂の当主になり、新作和菓子の工場生産を始めて爆発的に売れます。しかし、あすかには京菓子職人として足りないものがありました。

お試し無料

第4回(最終回)

レンタルする

第4回(最終回)

220 pt

第4回(最終回)
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:59:00

扇屋一心堂は創業288年ののれんを下ろし、家族も職人たちもばらばらになります。あすかは俊作と結婚して、明日香村で娘のいつかを生みます。それから10年、あすかは一心堂の再興のため、菓子作りを始めます。みんな、ぎりぎりの生活でしたが、あすかの元に集まります。かつて住んでいた家で一心堂を再開するため、新月と和菓子勝負になります。あすかは一生一品の菓子作りに挑みますが、手を負傷し、禄太郎に助けを求めます。

お試し無料

キャスト

連続テレビ小説 あすか 総集編の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本

鈴木聡

音楽

大島ミチル

演奏

宮本文昭

製作国

 日本

これもチェック

連続テレビ小説 あすか 総集編を見た人は、こんな作品も見てます!

連続テレビ小説ふたりっ子 総集編

連続テレビ小説ふたりっ子 総集編

連続テレビ小説、第55作の総集編。大阪を舞台に、性格も目指すものもまったく違う双子の姉妹が、家族の絆や将棋という厳しい勝負の世界の中で力強く生きていく、波乱万丈の人生を描く。

連続テレビ小説どんど晴れ 総集編

連続テレビ小説どんど晴れ 総集編

連続テレビ小説・第76作の総集編。パティシエを目指す夏美は、婚約者の実家にある老舗旅館の女将修行をすることに。伝統と格式に戸惑いながらもライバルと競い合って奮闘する姿を描く。

連続テレビ小説 澪つくし SP

連続テレビ小説 澪つくし SP

連続テレビ小説、第34作の総集編。大正末期から戦後にかけて、しょう油醸造の大店(おおだな)の婚外子として生まれた古川かをるが、幾多の困難を乗り越えて生き抜く姿を描く。

こころ

こころ

末永こころは客室乗務員。老舗の鰻屋で、粋な女将の祖母としっかり者の母と暮らす。結婚し、仕事を辞め、実家へ戻るも、さまざまな困難に立ち向かいながら鰻屋の若女将として成長していく。

連続テレビ小説 ちりとてちん

連続テレビ小説 ちりとてちん

連続テレビ小説第77作。心配性でコンプレックスだらけのヒロイン・和田喜代美が落語家を志すことに…。悩めるヒロイン・喜代美を貫地谷しほりが熱演した、恋あり涙ありの人情ドラマです。

連続テレビ小説 ちゅらさん

連続テレビ小説 ちゅらさん

連続テレビ小説・第64作。沖縄・小浜島の美しい自然の中で育ったヒロインが、命の尊さや家族の絆を胸に、のびのびと大らかに成長していく姿を描きます。

梅ちゃん先生

梅ちゃん先生

昭和20年、焼け野原と化した東京・蒲田で、命を守る医師になっていく一人の女性。地域医療に生きようとするヒロイン・梅子(堀北真希)のひたむきで、にぎやかな日々を描く。

花子とアン

花子とアン

山梨県の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活をへて翻訳家の道へ進んだヒロイン・花子。震災や戦争を乗りこえ、子供たちに夢と希望を送り届けていく。

カーネーション

カーネーション

連続テレビ小説、85作目。世界で活躍するデザイナー、コシノ三姉妹の母親である小篠綾子をモデルにした物語。着物の時代に洋服に憧れ、ミシンひとつで人生を切り開いていく奮闘ぶりを描く。

べっぴんさん

べっぴんさん

戦後の焼け跡の中、娘のため、女性のために、子供服作りにまい進し、日本中を元気にかけぬけていくヒロインとその家族、そして、彼女の仲間たちが夢へと向かう物語。

マッサン

マッサン

デコボコ夫婦が織りなす、“夫婦の人情喜劇”。異国からやってきたエリーのまなざしが厳しい時代を生き抜いた“日本人の底力”を描き出し、“笑いと涙と夢と元気”を届ける。

大河ドラマ 利家とまつ

大河ドラマ 利家とまつ

激動の戦国時代を生き抜き、織田信長、豊臣秀吉から男の中の男と賞され、加賀百万石の礎を築いた藩祖・前田利家とその妻・まつ。夫婦の愛の物語と戦国武将のサクセスストーリーです。

わろてんか

わろてんか

人生には笑いが必要だ! いつも周りに”笑い”をふりまくヒロイン・てんが、ひょんな事から夫婦で寄席経営を始め、”笑い”をビジネスにした日本初の女性と言われるまでになる物語。

篤姫

篤姫

薩摩藩・島津家の分家の娘から、徳川第13代将軍・家定に嫁いだ篤姫。激動の幕末、信念を貫き、いちずに生きた生涯を描きます。篤姫を演じた宮崎あおいは大河ドラマ史上最年少の主役でした。

大河ドラマ 江 姫たちの戦国

大河ドラマ 江 姫たちの戦国

記念すべき大河ドラマの第50作。信長の妹・お市の方の三女にして、徳川二代将軍・秀忠の正室、三代将軍・家光の生母「江(ごう)」の生涯を、田渕久美子さんのオリジナル脚本で描きます。

おしん

おしん

脚本家・橋田壽賀子が手がけた連続テレビ小説。山形の寒村に生まれたヒロインが、明治から昭和まで80余年の激動の時代を懸命に生きる生涯を描いた人間ドラマです。

ひよっこ

ひよっこ

東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語。この物語のヒロイン・谷田部みね子が、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記。

八重の桜

八重の桜

“不義には生きない”会津の頑固女!会津武士道の魂を守り抜き、生涯自分の可能性に挑み続け、すべての人の幸福を願った新島八重と、その仲間たちの愛と希望の物語。大河ドラマ52作品目。

アシガール

アシガール

脚力だけがとりえの女子高生が、戦国時代にタイムスリップ。若君を守るため、足軽となって戦場を駆ける。愛しい若君を守るため、“アシガール”唯が戦国の荒野を駆けめぐる!

おんな城主 直虎

おんな城主 直虎

戦国時代に男の名で家督を継いだ「おんな城主」がいた――。遠江・井伊家の当主、井伊直虎。自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。

歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリア

歴史。それは、絶え間なく流れる大きな川。その中のキラキラした1滴を「秘話」と呼ぶ…。古代・戦国・幕末から近現代までバラエティー豊かな“歴史秘話”を届ける。

半分、青い。

半分、青い。

岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜ける、およそ半世紀の物語。

(C)NHK