GHQは日本の民主教育の第一歩として、軍国主義教育の廃止と軍国主義教育者の追放を行います。教職員の適格審査などで混乱する中、新しい歴史教科書「くにのあゆみ」が大久保利謙、岡田章雄、家永三郎、森末義彰の4人の学者の手で編さんされます。証言や日米双方の資料をもとに、日本の戦後教育の幕あきを描きます。現存する番組テープの状態により、一部お見苦しい部分、お聞き苦しい部分があります。ご了承ください。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック