コンクールが終わり、桶作家に戻ってきた希(土屋太鳳)たち。コンクールで自分の今持っている力を出し切れたこと、ケーキをとおして失踪以来会っていない父・徹(大泉洋)に対してメッセージを伝えられたことで、希の表情は晴れやか。そんななか、一徹(葉山奨之)とみのり(門脇麦)の婚約式の写真を見た歩実(横山芽生)と匠(小山春朋)が、希と圭太(山崎賢人)にある疑問をぶつける。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック