回船問屋の大物、千歳屋が殺された。犯人は居合わせた大工見習いの太一(西井幸人)と思われたが、かたくなに否定。伝七(中村梅雀)の調べで、太一の母・お駒(床嶋佳子)がかつて千歳屋と関係があったことがわかる。そのころ 出奔したお咲(大塚千弘)の行方を捜していた伯父の相沢(柴俊夫)が正助(風見しんご)を見かけて長屋にやって来て、お咲を小田原に連れ帰ると言い渡す。ところがその相沢は、かつてお駒と恋仲だった。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック