正助(風見しんご)はお咲(大塚千弘)の持ち物から死んだ弟・勝之進(津村知与支)が忍ばせた偽の小田原藩勘定奉行印を発見する。親友の波佐間(宇梶剛士)にこのことを相談した正助は、帰り道に賊に襲われる。間一髪で危機を救ったのは伝七(中村梅雀)たちだった。陰謀の黒幕は小田原で偽証文を使って流通を独占し、のし上がった相模屋忠左衛門(小野武彦)。だが偽印を取り戻すための人質として今度はお咲が拉致されてしまう。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック