もはや多くの人が“悠々自適”とはいかなくなった日本人の老後。平成27年度、年金の実質減額が実施された一方、大切な備えとなる貯蓄は、50代でも3割の世帯がゼロというのが現実。これから「老後危機」の時代にどう向き合うか、専門家や市民の討論の中からそのヒントを探る。また、家計診断のプロが老後破綻に陥らないためのマネープランを指南。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック