団塊の世代が75歳以上となる2025年…。介護を必要とする人は現在の600万から800万以上に激増し、介護にかかる費用は21兆円に膨れあがると見られている。介護人材は38万人不足し、在宅でも施設でも十分な介護を受けられない“介護難民”が43万人に上るという試算もある。私たちの老後はどうなるのか?迫る危機にどう備えればいいのか。シリーズ第3回は「介護危機」をテーマに、市民と専門家を交え徹底討論する。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック