つる家に料理の“腕くらべ”の話が舞い込む。毎年料理番付を発行している版元が、甲乙付け難いつる家と登龍楼の料理に決着をつけるため、今年は両者の直接対決にしたいというのだ。登龍楼と言えば、澪(黒木華)が考えた献立をまねた料理を作っていたという因縁の相手。澪はこの話を引き受けた。両者に出されたお題は「寒鰆(かんざわら)」。料理の研究に没頭する澪だが、小松原(森山未來)の不穏なうわさを聞いて心が乱れて…。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック