切り立った断崖と鋭くとがった山の姿が、人々を魅了してきた槍(やり)・穂高連峰。ここには、一部の登山家や山小屋関係者のみが知る、絶景の「奇跡の瞬間」がある。それを生み出すのは、冬場に降る大量の雪と高山特有の気候。最新の研究から、槍・穂高連峰の年間降水量は、日本一と言われる屋久島や大台ヶ原に匹敵することが明らかになってきた。季節ごとの美しい景観と、そこに秘められた知られざる雪と水の物語を紹介する。