事務総長を解任された田畑(阿部サダヲ)だったが、決してあきらめることはなく岩田(松坂桃李)や松澤(皆川猿時)ら組織委員を集めてひそかに開催準備を操り始める。田畑と袂(たもと)を分かつ形となった東京都知事・東龍太郎(松重豊)は日本橋を覆う高速道路や渋滞の悪化など、開発への批判を一身に浴びていた。元ボート選手としてスポーツへの熱い思いを秘め1940年でかなわなかった悲願の五輪開催に向けて奮闘するが―。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック