ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
よみがえる新日本紀行

よみがえる新日本紀行

NODで配信中のすべての番組が見放題!

まるごと見放題パック
最新のデジタル技術を用いて鮮やかな映像で「新日本紀行」と番組の舞台を再びたずねたミニ紀行を送る。
もっと見る

配信開始日:2020年04月12日

よみがえる新日本紀行の動画まとめ一覧

『よみがえる新日本紀行』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

「豊年祭りのころ~沖縄県・竹富島~」

レンタルする

「豊年祭りのころ~沖縄県・竹富島~」

220 pt

「豊年祭りのころ~沖縄県・竹富島~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行とその土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。沖縄有数の観光地として年間50万人が訪れる竹富島。島の魅力は、豊かな自然と独自の文化だ。夏、恒例の行事「豊年祭」が行われた。神と人の仲立ちをする神司(かみつかさ)を務めるのは女性たち。伝統の織物・八重山ミンサーの継承者や、人情あふれる民宿の主が神司になって集落をめぐり、住民とともに神に豊作の感謝と祈りをささげる。

「城下町・米沢~上杉藩の遺産~」

レンタルする

「城下町・米沢~上杉藩の遺産~」

220 pt

「城下町・米沢~上杉藩の遺産~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

あざやかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和44年の新日本紀行では、上杉家の藩主や家臣の子孫が、かつての序列そのままに集い、武家屋敷の垣根や畑など、伝統に基づいた暮らしを続けていた。50年たった今も、家の垣根にはウコギが、屋敷畑にはジャガイモが植えられていた。5月には、春の大祭・米沢上杉まつりが盛大に行われ、藩祖・上杉謙信を敬う気風は連綿と続いている。

「博多」

レンタルする

「博多」

220 pt

「博多」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。新日本紀行が放送された昭和44年から人口が2倍近くの150万以上になった福岡市。7月、恒例の博多祗園山笠が人々を熱くする。博多人形の感性と技を生かし、飾り山笠の製作に取り組む人形師。舁き山笠(かきやま)に集う親子。さまざまな人々が情熱をかける伝統の祭りは、7月15日早朝の追い山でフィナーレを迎える。

「土と踊りと~岐阜県郡上郡八幡町~」

レンタルする

「土と踊りと~岐阜県郡上郡八幡町~」

220 pt

「土と踊りと~岐阜県郡上郡八幡町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和46年、新日本紀行で描いたのは、岐阜県郡上郡八幡町で熱狂的に踊り続ける人々とその思い。2つの川が合流する山あいの町、郡上八幡では、清流と町じゅうに湧き出る豊かな水が、今も暮らしを潤している。そして日本三大盆踊りのひとつといわれる「郡上おどり」。今も全国からおよそ30万もの人が集まり、町は熱気にあふれていた。

「白帆の湖(うみ)~茨城県・北浦~」

レンタルする

「白帆の湖(うみ)~茨城県・北浦~」

220 pt

「白帆の湖(うみ)~茨城県・北浦~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行で茨城県北浦を訪ね、帆船で網を引く昔ながらのワカサギ漁を伝えた昭和55年当時。北浦には新しい時代を迎え、戸惑いながらも湖と共に生きる漁師たちの姿があった。それから約40年。漁師町だった白浜地区は対岸の鹿島臨海工業地帯で働く人が増え、ワカサギ漁を続けているのは、わずかに4人。湖に向き合う暮らしは大きく変わっていた。

「江戸前の秋~千葉県・浦安~」

レンタルする

「江戸前の秋~千葉県・浦安~」

220 pt

「江戸前の秋~千葉県・浦安~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行とその土地の今を伝えるミニ紀行。昭和45年、新日本紀行で描いたのは、大規模な埋め立てが行われているころの漁師町・浦安の様子。漁船は海に出ることもできなくなり、ノリ養殖や貝をとる暮らしも終わりを迎えようとしていた。それから半世紀、かつての漁師の中には釣り船を出す船宿を経営する人も。街が大きく姿を変えた今も、浦安には海とのつながりの中でたくましく生きる人たちがいた。

「風浪の岬~9月の室戸~」

レンタルする

「風浪の岬~9月の室戸~」

220 pt

「風浪の岬~9月の室戸~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:44

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行とその土地の今を伝えるミニ紀行。番組から50年、港からマグロ船の姿は消え、沿岸漁業が中心になっている。漁業の人手不足を補うため県外や外国から漁師の志願者を呼び込む取り組みも行われている。静岡から移り住んだ40代の男性は漁師の腕を上げ室戸に家を持つことが夢だ。気象衛星やコンピューターで正確になった台風情報を常時チェックしながら先輩漁師と室戸の海に船を走らせる。

「甲府盆地」

レンタルする

「甲府盆地」

220 pt

「甲府盆地」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と甲府盆地の今を伝えるミニ紀行。番組で紹介した勝沼地区の観光農園は当時の10倍以上、約40種に栽培品種が増え,親子二代でぶどうの手入れに余念がない。ワイン研究の中心・山梨大学では最新の技術を駆使しておいしさを追究しているが、決め手は学生たちの感性と挑戦心。卒業生のひとり、欧州のぶどう品種を山梨の土で育て、個性的なワインを作り出そうというワイナリーの主を訪ねた。

「インターチェンジの町~滋賀県栗東町~」

レンタルする

「インターチェンジの町~滋賀県栗東町~」

220 pt

「インターチェンジの町~滋賀県栗東町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかによみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和44年、滋賀県栗東町では、名神高速道路のインターチェンジが出来て、日本中央競馬会のトレーニングセンターが作られるなど、農村地帯は大きく姿を変えていた。栗東市となった現在、人口は3倍以上に増え、巨大な工場や住宅が建ち並んでいる。最新の設備を備えたトレーニングセンターは、名馬を生み出し続けている。

「人形師と山車(だし)祭り~愛知県・尾張地方~」

レンタルする

「人形師と山車(だし)祭り~愛知県・尾張地方~」

220 pt

「人形師と山車(だし)祭り~愛知県・尾張地方~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和50年に放送した新日本紀行では、山車(だし)祭りに熱中する尾張地方の男たちの心意気と、変幻自在に姿を変えるからくり人形を見事に修理する人形師の技を紹介した。今回ふたたび愛知県東海市を訪ねると、山車祭りは今も盛ん。新日本紀行で紹介された子どもたちが祭りの先頭に立って活躍し、からくり人形師の技も息子にしっかりと受け継がれていた。

「収穫の平野~新潟県蒲原地方~」

レンタルする

「収穫の平野~新潟県蒲原地方~」

220 pt

「収穫の平野~新潟県蒲原地方~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和44年、新日本紀行では、空前の米あまりの時代を迎え、国の農業政策が大きく変わるなか、対応を余儀なくされながらも、懸命に生きる農家のたくましい姿が描かれていた。蒲原地方の農家たちは今、ブランド米のコシヒカリを、自ら消費者に販売し、海外輸出にも取り組んでいる。機械化が進む一方で、伝統の米作りを子供たちに伝える活動も行われていた。

「木曾妻籠宿」

レンタルする

「木曾妻籠宿」

220 pt

「木曾妻籠宿」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがった新日本紀行と番組の舞台・妻籠宿の今を伝えるミニ紀行。地元独自の町並み保存活動は大きな成果を上げ、江戸情緒を伝える妻籠宿には多くの観光客が訪れる。日本の原風景を求めてやって来る外国人の姿も目立つ。200年以上経った家屋敷の保存に心を砕く老舗の宿の主人、高齢化や後継者不在で空き家になりそうな家屋を残そうという新たな試みなど、歴史ある宿場町を守り継ごうという取り組みを伝える。

「宮古・久慈~北部陸中海岸~」

レンタルする

「宮古・久慈~北部陸中海岸~」

220 pt

「宮古・久慈~北部陸中海岸~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和43年の新日本紀行では北部陸中海岸の宮古・久慈で海と向き合う人々の懸命に生きる姿を描いた。当時は、サンマ漁の季節だけの保育所が働く女性たちを支えていたが、今は通年で利用できる保育所が整備されている。東日本大震災で、津波を防潮堤で防げなかった田老地区では、被災の教訓を生かし、住宅を高台に移転。新たな歩みを始めている。

「ミニ列車の走る峡(たに)~静岡県奥大井~」

レンタルする

「ミニ列車の走る峡(たに)~静岡県奥大井~」

220 pt

「ミニ列車の走る峡(たに)~静岡県奥大井~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和48年、新日本紀行で描いたのは、静岡県奥大井の険しい峡谷をゆくミニ列車と、列車に乗り込んで行商をしながら山奥の暮らしを支えるたくましい女性たち。今、そこを訪ねるとミニ列車は「南アルプスあぷとライン」の愛称で親しまれ観光客の人気を集めていた。そして地元の女性が運転士として車掌として大活躍。昔と変わらぬ女性の力強い人生があった。

「南伊予」

レンタルする

「南伊予」

220 pt

「南伊予」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。傾斜地での暮らし、伝統の闘牛、宇和海での漁、名産のみかん作りなどが描かれた新日本紀行。それから52年、高齢化・過疎化が進む中でも、この地方独特の景観や恵みの海を守り継ごうという人々を訪ねた。平成30年7月の西日本豪雨で大きな被害を受けたみかんの産地では、故郷への愛着を胸に、若手農家が中心になって懸命の復旧作業が続けられていた。

「阿蘇」

レンタルする

「阿蘇」

220 pt

「阿蘇」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と番組の舞台・阿蘇の今を伝えるミニ紀行。番組で紹介されたジャージー牛による酪農は軌道に乗り、現在は全国有数のジャージー牛乳生産地になった。牛に与える大量のえさは阿蘇山ろくの広大な牧草地でまかなっている。農業は葉タバコの生産から転換した花のハウス栽培に期待がかかる。厳しい条件の中でも火山特有の変化に富んだ地形を暮らしにいかそうという阿蘇の人々に出会う。

「島の嫁入り~山口県萩・相島~」

レンタルする

「島の嫁入り~山口県萩・相島~」

220 pt

「島の嫁入り~山口県萩・相島~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行から46年、島の人口は3分の1以下に減ったが、ブランド化したスイカが生活を支えている。スイカの生産量は山口県産の約半分を占めるまでになっているが、その栽培を先頭になって進めたのが、新日本紀行の花嫁の兄・坂倉政之さんだ。スイカは高齢農家には負担になるため、坂倉さんは新たな作物の普及に挑戦。島の暮らしを守る取り組みが続く。

「京の山里~大原・北山の女たち~」

レンタルする

「京の山里~大原・北山の女たち~」

220 pt

「京の山里~大原・北山の女たち~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。50年前の新日本紀行では、杉の美林を育てるために腕をふるう枝打ち職人や、杉の丸太を磨き上げる女性たちを紹介した。しかし今、住宅から床の間が姿を消す中、北山杉の需要は大きく減少。三千院などのブームに沸いた大原にも、かつてのにぎわいはない。往時とは違う表情を見せる二つの山里で、よき時代を取り戻そうと奮闘する人々を見つめる。

「浅草」

レンタルする

「浅草」

220 pt

「浅草」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

今から50年前、新日本紀行の放送当時の浅草は、どうすれば活気を取り戻せるのかを模索していた時代。観光客をひきつけようと、浅草寺の境内に展望タワーを建てられるほど。わずか5年で姿を消したタワーの貴重な映像や、演者と観客が一体となって盛り上がる演芸場の様子など、見どころ満載の新日本紀行「浅草」を放送。今、当時の悩みが嘘のように大勢の人々でにぎわう様子もあわせてご紹介し、浅草に流れた半世紀を見つめる。

「大館・能代」

レンタルする

「大館・能代」

220 pt

「大館・能代」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。大館・能代を描いた昭和44年当時は、暮らしが変わり始めた時代。大館では、黒鉱の大規模な採掘が始まり、住民が増え町は活気づいた。能代では、秋田杉の桶職人やたる職人が後を継ぐ若者不足で減り始めていた。それから50年。黒鉱や関連住宅は消えた。その一方、秋田杉を使う職人たちは伝統を守りながらも新しい世界を築こうと懸命に生きている。

「茜かぶり~鹿児島県坊津~」

レンタルする

「茜かぶり~鹿児島県坊津~」

220 pt

「茜かぶり~鹿児島県坊津~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

近海のかつお漁が不振なうえ、水揚げが隣の枕崎港に集約されたため坊津にかつお船の姿はない。かつお漁師の晴れ舞台・茜かぶりもなくなって久しい。代わって漁師たちが活路を求めているのがさば。町のシンボル、港の近くにそそりたつ奇岩にちなんで「双剣鯖(そうけんさば)」と名づけ、ブランド化に挑戦している。さばにかける親子の心意気と、今なおかつお漁師のチャレンジ精神が息づく坊津を訪ねた。

「だるま市繁盛~群馬県高崎市~」

レンタルする

「だるま市繁盛~群馬県高崎市~」

220 pt

「だるま市繁盛~群馬県高崎市~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像の新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行の舞台は群馬県高崎市。吹きつける「からっ風」が、だるまの乾燥に適しているとあって、古くからだるま作りが盛んに行われてきた。その後、新幹線の開通などで一気に都市化が進んだが、だるま作りは今も続く。ミニ紀行では、だるま市での威勢の良い姿が新日本紀行で紹介された男性の今の様子や、新たなだるま作りに挑戦する若い世代などを訪ねる。

「こけしの詩~宮城県鳴子町~」

レンタルする

「こけしの詩~宮城県鳴子町~」

220 pt

「こけしの詩~宮城県鳴子町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。江戸時代からの温泉地として知られる鳴子。この地を代表する工芸品が「こけし」だ。新日本紀行では、伝統を守り続ける「こけし工人」の技を紹介。雪深い山里が育んだ素朴なこけしの魅力、温かい人々の交流を見つめた。その伝統は、半世紀近くが過ぎた今も脈々と受け継がれている。ミニ紀行では、若い工人たちのこけし作りへの情熱と地域への愛情を描く。

「越前海岸」

レンタルする

「越前海岸」

220 pt

「越前海岸」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和44年、新日本紀行で描いたのは、強風や荒波が打ち寄せる福井県の越前海岸。日本海特有の荒れた海で漁を続ける男たちと、獲れた魚を売り歩く女たち。この土地に暮らす人々の力強い暮らしぶりを見つめた。50年後、ふたたび訪ねると、海沿いの丘では変わらず水仙の栽培が行われていた。越前海岸の人々の厳しい自然とともに生きる日々が続いている。

「鬼と琵琶法師~大分県国東半島~」

レンタルする

「鬼と琵琶法師~大分県国東半島~」

220 pt

「鬼と琵琶法師~大分県国東半島~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行から48年、国東半島に琵琶法師の姿は見られないが、番組で紹介した伝統行事「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」は今も守り継がれている。鬼会を支えているのは多くが70歳以上の人たち。ボランティアの力も借りて地域の拠りどころの行事が行われる。主役の鬼は人々の厄を払い、夜通し家々を回って「無病息災」「五穀豊穣」の願いに応えていく。

「岡山平野」

レンタルする

「岡山平野」

220 pt

「岡山平野」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行から半世紀、番組で紹介された「閑谷(しずたに)学校」には今も年間1万人の学生が訪れ、“学びの心と礼節”を体験していく。特産品だった、いぐさの畳表やござは生活スタイルの変化や製造業者の減少で生産高が大幅に低下。その中で新製品に挑戦するいぐさ職人など、吉備の国ならではの伝統を守り継ごうという取り組みが行われている。

「南栃木~足利・小山~」

レンタルする

「南栃木~足利・小山~」

220 pt

「南栃木~足利・小山~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和44年、新日本紀行で描いたのは、渡良瀬川と共に繁栄した流域の街の人々と産業。そして豊かな自然と開発。新日本紀行放送から50年。足利では繊維産業を盛り返そうと和服のみならず洋服用の生地に銘仙を染め、海外へも販路を開拓。また、かつて赤麻遊水地と紹介された渡良瀬遊水地は、全国でも最大級のアシ原が広がる自然のオアシスとなっていた。

「河内夏すがた~大阪・八尾~」

レンタルする

「河内夏すがた~大阪・八尾~」

220 pt

「河内夏すがた~大阪・八尾~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から46年。八尾市の盆踊りの伝統は今も引き継がれている。しかし、新型コロナウイルスの影響のため、盆踊りは2年続けて中止になり、会場となったお寺も閑散としている。それでも、河内音頭を歌う音頭取りの人たちは、練習を欠かさない。さらに、子どもたちに教える講習会を開き、河内音頭を未来へ伝えようとしている。河内音頭が響くいつもの夏が戻るのことを心待ちにする八尾の人々を描く。

「盆・花火の里~福島県・浅川町~」

レンタルする

「盆・花火の里~福島県・浅川町~」

220 pt

「盆・花火の里~福島県・浅川町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から42年、花火の里・浅川町を再訪した。300年以上守り継がれてきた花火は今も暮らしに息づいている。家の軒下に吊るされた花火の殻は古くからの魔よけ。この風習をもとに町の名物を発案した人は子どもの頃からの大の花火好き。冠婚葬祭に合わせた“花火の出張打ち上げ”も健在だ。お盆の花火大会は2020年はコロナ禍のため中止に。町の人たちは今年こそ伝統の夜空の彩りを楽しみたいと大会開催を待ちわびる。

「がまんの丘物語-三重県・志摩町-」

レンタルする

「がまんの丘物語-三重県・志摩町-」

220 pt

「がまんの丘物語-三重県・志摩町-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和56年の新日本紀行では、三重県志摩町の漁師町にある「がまんの丘」と呼ばれる丘を訪ねた。そこは、嫁に気を使いながら暮らす女性たちが集まり、愚痴を語り合う憩いの場であった。それから39年、再び「がまんの丘」を訪ねると、女性たちの姿は見えない。そこは、漁を引退した男性たちが集まり語り合う、気晴らし場になっていた。

「富士と野仏~山梨県富士吉田市~」

レンタルする

「富士と野仏~山梨県富士吉田市~」

220 pt

「富士と野仏~山梨県富士吉田市~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から47年。富士山麓で営まれる暮らしを再び訪ねた。もとは溶岩と火山灰土に覆われていた土地は何代にもわたる農家の努力で青々とした水田に変わった。豊富な水の恵みもあって今は味の良さを誇るコメも作られている。かつてあぜ道や街角に見られた野仏は農地の拡張、宅地造成によって多くが姿を消した。しかし、吉田登山口に立つ馬頭観音と茶店は健在。富士登山に訪れる人々にとってひと時のいやしの場になっている。

「嫁いらず観音~岡山県井原市~」

レンタルする

「嫁いらず観音~岡山県井原市~」

220 pt

「嫁いらず観音~岡山県井原市~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかによみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和51年、新日本紀行では、岡山県井原市の山里にある「嫁いらず観音」を訪ねた。拝めば嫁の世話にならずに往生できるという。健康で家庭円満に幸せな老後を過ごしたいと願う老人たちが、県外からも大勢詰めかけていた。それから44年、かつてのにぎわいはないものの、「嫁いらず観音」は、いまも地元の人たちに大切にされ、老人たちの願いを集めていた。

「神さんの山と門前町~東大阪市石切~」

レンタルする

「神さんの山と門前町~東大阪市石切~」

220 pt

「神さんの山と門前町~東大阪市石切~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

新日本紀行から40年。今も「石切さん」と呼ばれて関西の人たちに親しまれている神社を再訪。この1年、新型コロナウイルスの影響で参拝者は大幅に減ったが、毎日、お百度を踏みに訪れる人の姿も見られ信仰は根強く生き続けている。参道の商店街は店舗数が減少、住民の世代交代も進んでいる。そうしたなか、手作りの催しなどで客層を広げてコロナ禍を乗り越えようという商店主の取り組みを伝える。

「ファッション通り~東京・原宿~」

レンタルする

「ファッション通り~東京・原宿~」

220 pt

「ファッション通り~東京・原宿~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から48年、東京を代表するおしゃれな街としてにぎわいを見せる原宿を再訪した。番組に登場したスタイリストに薫陶を受けた女性は多くの俳優やミュージシャンのスタイリストとして多彩な衣装を手がけている。また19歳でデザイナーを志した女性は、5年後のいま「原宿系女子のカリスマ」と呼ばれ自分の店を持つほどに活躍中。彼女たちにとって常に刺激を受けながら自分だけの夢を育てる街…それが原宿だ。

「小江戸残照-蔵造りの街・川越-」

レンタルする

「小江戸残照-蔵造りの街・川越-」

220 pt

「小江戸残照-蔵造りの街・川越-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から43年後の川越市を再訪。江戸に始まる商業の町では、時代の変化に応じて修繕や改装を重ねて現役で使われている店も多い。老舗の和菓子店は現在蔵を修繕中。作業する女性左官職人の技と心意気が映えるときだ。和菓子店の一部の建物は美術館に姿を変え地域の文化に貢献。また町の長老は商家の変化を記録し貴重な地図を作成してきた。歴史の重さを大切にしながら町を愛し、新たな命を吹き込もうとする人たちに出会う。

「井波木彫師~富山県井波町~」

レンタルする

「井波木彫師~富山県井波町~」

220 pt

「井波木彫師~富山県井波町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮明な映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行とをご覧いただく。昭和47年、新日本紀行で描いたのは、江戸時代から富山県井波に受け継がれてきた木の彫刻の伝統と、技を極める木彫師たちの情熱。時は流れ、木彫師の数は減ったが、今も200人が技を磨き、作品制作に取り組んでいる。井波で一人前の木彫師となるべく修行中の若者を含め、木彫と向き合う人々の暮らしは昔と変わらない。

「南の国の田の神(かん)さあ~鹿児島~」

レンタルする

「南の国の田の神(かん)さあ~鹿児島~」

220 pt

「南の国の田の神(かん)さあ~鹿児島~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮明な映像によみがえった新日本紀行と番組が描いた土地の今を伝えるミニ紀行。鹿児島県の稲作地帯には1500体以上の「田の神さあ」が残り、四季折々の農作業を見守っている。高齢化や人口減少のために集落の農家が集い神様とともに料理や酒を楽しむ「田の神講」は少なくなった。それでも、助け合いの精神を育てる場として守り継いで行こうという取り組みが続いている。2021年は地元の小学生も参加、伝統の行事を教わった。

「タコで伊勢エビをとる話~三重県南勢町~」

レンタルする

「タコで伊勢エビをとる話~三重県南勢町~」

220 pt

「タコで伊勢エビをとる話~三重県南勢町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

47年後、伊勢えび漁が解禁された10月、現在の南伊勢町を再び訪ねた。番組でユーモラスに描かれたタコ・エビ漁は効率の悪さなどで町ではすでに姿を消し、刺し網漁が主流になっている。しかし、大型の伊勢えびが水揚げされる港の賑わいは変わらない。漁のポイントは多くのエビが潜むすみかを解禁前に見つけておくことだという。地区ナンバーワンとされる漁師を通じて、家族や地域の絆が漁を支える伊勢えびの町の日々を伝える。

「春・土の詩~秋田県羽後町、十文字町~」

レンタルする

「春・土の詩~秋田県羽後町、十文字町~」

220 pt

「春・土の詩~秋田県羽後町、十文字町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から42年。番組の舞台、横手市十文字を再訪した。「農の心」をモチーフにした農村彫刻家の作品は今も休耕田に展示され四季折々の農作業を見守っている。米どころで知られるこの地域。会社勤めをやめて実家の稲作を継いだ40代の農家は周囲の休耕田を借りて経営規模を大きくしてきた。父親が苦労した冬の出稼ぎは過去のものにして農業だけで暮らしを豊かにしたい。その思いを胸に今年も稲刈りに打ち込む毎日だ。

「塔のみえる坂道~京都~」

レンタルする

「塔のみえる坂道~京都~」

220 pt

「塔のみえる坂道~京都~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から46年。京都、法観寺八坂の塔を望む坂道を再訪した。番組で紹介された料亭はすでに店を閉め、坂に並ぶ工芸店や土産物店は年ごとに少なくなってきた。世代交代などで昔からの人と人の結びつきも変ろうとしている。そうしたなかで坂の町を愛する89歳の長老は長く町内会長として人々のつながりを守ろうとしてきた。2021年も8月の年中行事「地蔵盆」で住民たちが絆を見つめ直してほしいと願い準備に打ち込んだ。

「段畑の日々~愛媛県水荷浦~」

レンタルする

「段畑の日々~愛媛県水荷浦~」

220 pt

「段畑の日々~愛媛県水荷浦~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮明な映像によみがえった新日本紀行と番組の舞台・宇和島市水荷浦の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。国の重要文化的景観にも選ばれた石積みの畑「段畑」。農家の高齢化で手入れが行き届かず、傷みが目立つようになっている。地元の人たちは保存会を作り、畑の管理や補修を行なうほか、畑の作物を郷土の味にして観光化をはかる試みを続けている。先祖が造り上げ、その苦労が刻まれた段畑を守り継ぐ人々に出会う。

「尾道」

レンタルする

「尾道」

220 pt

「尾道」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から50年余り。尾道市の暮らしや風景はどう変わったのだろうか。番組で紹介された魚市場は今では広い駐車場に姿を変えた。住民の足になっていた連絡船は7つの航路が3つに縮小。船員不足などの厳しさの中で存続への模索が続いている。そして、神社仏閣が多い尾道では、市民の心をひとつにするのが昔からの年中行事。コロナ禍の中で今年は開催できるのか、氏子や町内会の人たちの懸命の取り組みが行われていた。

「南部潜水夫~岩手県種市町~」

レンタルする

「南部潜水夫~岩手県種市町~」

220 pt

「南部潜水夫~岩手県種市町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から47年。全国で唯一、潜水と土木の技術を教える学科を持つ種市高校を再訪した。現在、学科の生徒数は70人余り。世界の海で活躍する卒業生も多い。ある3年生は父親も種市高校で学んだ潜水士。各地の海底の工事現場を支えてきた父にあこがれ厳しい訓練に挑んでいる。ОBの潜水漁師たちにとって大きな試練は三陸の漁場が壊滅的な被害を受けた東日本大震災。潜水士として海の復興に力を尽くしてきた10年だった。

「わらべ唄とふきのとう~山形・真室川町~」

レンタルする

「わらべ唄とふきのとう~山形・真室川町~」

220 pt

「わらべ唄とふきのとう~山形・真室川町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から41年。番組の舞台になった真室川町及位(のぞき)地区を再訪した。分校でわらべ唄を教えていた元先生は現在93歳。これまで80曲以上のわらべ唄を楽譜にしてきた。歌にひかれた原点は明治生まれの祖母がいつも口ずさんでいたこと。現在も農業のかたわら歌の収集を続けている。地元では子どもたちも参加してわらべ唄保存会を結成。雪国の暮らしから生まれ人々の心を励ました歌声が未来に守り継がれていく。

「魚河岸ぐらし~東京・築地~」

レンタルする

「魚河岸ぐらし~東京・築地~」

220 pt

「魚河岸ぐらし~東京・築地~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

2018年、築地市場は豊洲に移転。世界最大級の近代的な市場に生まれ変わった。50年前、新日本紀行に登場したまぐろ仲卸業者は豊洲に移り兄弟2人がのれんを守っている。先代の遺志を継いで海外展開を図ってきた。一方、築地場外市場は魚のプロとともに一般客にも根強い人気を保っている。時代が変わっても、目利きの技を生かしより良い魚を提供することが信条だという魚河岸の人々。その心意気を歳末の市場に訪ねた。

「芝居小屋のある街~横浜・中村川~」

レンタルする

「芝居小屋のある街~横浜・中村川~」

220 pt

「芝居小屋のある街~横浜・中村川~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から42年、中村川から釣り船や宿船は姿を消し川沿いの風景も変わったが、三吉演芸場はいまも街の芝居小屋として多くのファンに愛されている。この秋、歌と踊りを華やかに披露するのは関西の人気劇団。公演を前にアイドルの座長は商店街を歩いて顔見知りと再会を喜び合った。老舗の呉服店では今回も舞台衣装を注文。彼岸花をあしらった着物が彩る大衆演芸のステージが演芸場を支えてきた町の人たちの思いと響き合った。

「新都心万華鏡~西新宿~」

レンタルする

「新都心万華鏡~西新宿~」

220 pt

「新都心万華鏡~西新宿~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から42年。西新宿には都庁はじめ30ほどの超高層ビルが林立する。ビル群を間近に望む古くからの町並みは相次ぐ再開発でマンションなどに姿を変え、住民の結びつきも年々薄れてきた。その中で、番組に登場したとび職人は父親のあとを継いで町内頭を務めながら、町の伝統行事の先頭に立っている。この新年も町火消しとして木遣りとはしご乗りを地元の神社に奉納。町の絆を守り継いで行こうという決意を新たにした。

「雲州算盤気質-島根県・奥出雲-」

レンタルする

「雲州算盤気質-島根県・奥出雲-」

220 pt

「雲州算盤気質-島根県・奥出雲-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像でよみがえった新日本紀行と番組が描いた島根県奥出雲の今を伝えるミニ紀行。そろばん生産の拠点のひとつ奥出雲町横田は最盛期に比べて生産量が1/30に減り、工場の多くは姿を消した。その中で伝統工芸士のそろばん職人は老舗の工場と共同で工房を創設。現在、9人の若手職人が分業でそろばんを製作しながら技を磨いている。そろばん作りの伝統を守り継ぐ職人と自立をめざし日々技を磨く若い世代の姿を描く。

「運河のある街-北海道小樽市-」

レンタルする

「運河のある街-北海道小樽市-」

220 pt

「運河のある街-北海道小樽市-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮明な映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。昭和50年の新日本紀行では、かつて北の玄関口として栄えた北海道小樽市で、運河の埋め立て計画を巡って、市民の意見が真っ二つに分かれ対立していた。それから45年、埋め立て計画は中止され、運河は観光の目玉となっている。古い倉庫群は飲食店や物産店に改装され、人気を集めている。北海道を代表する観光の街へと変貌を遂げた小樽を再訪する。

「甦った砲術~福岡県・秋月~」

レンタルする

「甦った砲術~福岡県・秋月~」

220 pt

「甦った砲術~福岡県・秋月~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から43年。福岡県朝倉市秋月では、保存会によって伝統の砲術が受け継がれている。現在、会のメンバーは10人余り。新日本紀行に登場した郵便局の職員は72歳の今も若手会員の指南役を務めている。大筒の重さと撃った瞬間の激しい反動に耐えながら姿勢の美しさをも追求する砲術。その技をしっかり身につけるまで長い時間が必要だという。2022年1月10日、山里の城下町に恒例の「撃ち初め」の轟音が響き渡った。

「五彩の窯」

レンタルする

「五彩の窯」

220 pt

「五彩の窯」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

新日本紀行の舞台になった小松市を再び訪ねた。番組に登場した九谷焼の大家、二代・浅蔵五十吉さんを継いだ息子の三代目浅蔵さんは“五十吉カラー”である独特の黄色を自分のものにしつつ、新しい感覚の作品にも取り組んでいる。同じ九谷焼の道を歩む娘と娘婿も五彩の伝統をバネに現代的な色彩の焼き物に挑戦。九谷焼の可能性を広げようと土に向き合う陶芸一家の日々を伝える。

「ムラの女神-愛知県南知多町-」

レンタルする

「ムラの女神-愛知県南知多町-」

220 pt

「ムラの女神-愛知県南知多町-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

新日本紀行の舞台になった愛知県南部の南知多町豊浜漁港を再び訪ねた。神社から女神が見守る港には、伊勢湾の漁場がもたらすワタリガニやタイ、エビなど豊かな海の幸が水揚げされている。水揚げ作業や競りの立ち合いに力を発揮するのは港で働くおよそ80人の漁師の妻たち。たくましく家族思いの女性たちが今も港の活気を支えている。

「寅さんのふるさと 早春篇-葛飾柴又-」

レンタルする

「寅さんのふるさと 早春篇-葛飾柴又-」

220 pt

「寅さんのふるさと 早春篇-葛飾柴又-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から42年。柴又帝釈天の参道を再び訪ねた。寅さんブームは今は過ぎ去り、この2年ほどはコロナ禍の影響もあって店の客足は減少気味。商店街では、地元の人たちと一緒になった街づくりに取り組んでいる。近年は若者の姿が目立つようになったが、そうした新しい動きもくみ取りながら商店主たちは柴又ならではの魅力を打ち出そうとしている。

「やすらぎの丘・早春~横浜・山手~」

レンタルする

「やすらぎの丘・早春~横浜・山手~」

220 pt

「やすらぎの丘・早春~横浜・山手~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と番組が描いた土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行から42年。山手地区は横浜を代表する観光スポットとして多くの人が訪れる。外国人墓地では無縁墓が急増。維持・管理のために敷地内を公開し見学者から寄付を募っている。明治はじめ外国人居留地の女性たちによって創設されたテニスクラブは今も多くの人を引きつける。エキゾチックな文化が息づく山手では国や世代を越えた交流が続く。

「日南海岸」

レンタルする

「日南海岸」

220 pt

「日南海岸」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかによみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。新日本紀行から52年、23世帯あった漁業の島は、現在3世帯にまで住民が減少。それでも漁師夫婦は50年以上続けてきた伊勢エビ漁を守っている。沖縄やハワイに人気が移り観光客が大幅に減った日南海岸だが、自然を生かした観光が盛んだ。とくに天然記念物の野生馬「御崎馬(みさきうま)」を身近で観察するエコツーリズムが注目されている。

「野焼きのころー熊本県 阿蘇山麓ー」

レンタルする

「野焼きのころー熊本県 阿蘇山麓ー」

220 pt

「野焼きのころー熊本県 阿蘇山麓ー」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から47年。阿蘇山ろくの集落を再訪した。畜産を取り巻く厳しい状況の中でも牛とともに生きてきた農家。また、地熱発電や温泉観光など火の山の自然を生かした新しい地域の取り組みを取材。そして春を告げる野焼きに集い、阿蘇の大地への愛着を確かめ合う人々の姿を伝える。

「藍の家族~徳島県上板町~」

レンタルする

「藍の家族~徳島県上板町~」

220 pt

「藍の家族~徳島県上板町~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から45年。藍の里・徳島県上板町を再訪した。番組で紹介された藍の家族・佐藤家。当時、中学1年生だった好昭さんが家業を継ぎ、4代目として藍の栽培から染料作りまで研究と工夫を重ねてきた。そのかいあって佐藤家の染料出荷量は年間20トン以上。全国有数の生産量を誇っている。世界にその名が知られる「阿波藍」。地元の藍染め師とコラボして深く鮮やかな伝統の色を追求する佐藤家の今を伝える。

「坂の街のエトランゼ~神戸~」

レンタルする

「坂の街のエトランゼ~神戸~」

220 pt

「坂の街のエトランゼ~神戸~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行とをご覧いただく。昭和53年の新日本紀行では、港町神戸に暮らす個性豊かなエトランゼたちの素顔を描いた。異人館が立ち並ぶ北野地区は、阪神淡路大震災で被害を受けたが、復興を遂げ、観光地としてにぎわっている。今も、大勢のエトランゼたちを惹きつけてやまない神戸の街。「神戸は故郷」との思いを抱きながら力強く生きるその姿を描く。

「高速道路下の人情通り~東京・三軒茶屋~」

レンタルする

「高速道路下の人情通り~東京・三軒茶屋~」

220 pt

「高速道路下の人情通り~東京・三軒茶屋~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から44年。三軒茶屋には高層の複合ビルや大型店が建てられ多くの買い物客や電車の乗り換え客でにぎわっている。一方で、新日本紀行の舞台になった商店街は40軒近くあった店が14軒にまで減少。そうした中でも番組に登場した青果店や100年近い歴史を持つそば店は今も健在だ。街には若い世代による現代風の店もオープンしている。そば店での店の人とお客との交流を通じて、豊かな人情が生きる商店街を伝える。

「羽田ぐらし・初夏-東京-」

レンタルする

「羽田ぐらし・初夏-東京-」

220 pt

「羽田ぐらし・初夏-東京-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像の新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和49年の新日本紀行では、空港の拡張工事などにより漁業権を手放した人々が暮らす羽田の町を描いた。船溜まりがある赤レンガの堤防沿いには、漁師町の匂いが残っていた。放送から46年。羽田は漁師の町からサラリーマンの町へと変貌を遂げたが、赤レンガ堤防は新堤防ができた後も残され、町は昔ながらのゆったりとした空気に包まれていた。

「天下の嶮の登山電車-神奈川県・箱根町-」

レンタルする

「天下の嶮の登山電車-神奈川県・箱根町-」

220 pt

「天下の嶮の登山電車-神奈川県・箱根町-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から41年、新緑の箱根を再訪した。火山活動の活発化、鉄道などへの台風被害、コロナ禍によって試練に見舞われた観光地・箱根だがいま再起に向けた取り組みが続いている。乗客が戻ってきた登山電車では初の車両見学会のイベントを開催。ふもとから終点まで通学に電車を利用する女子学生たちは路線の復旧にエールを送ってきた。そして観光化の中でも守られてきた貴重な自然…強い愛着を胸に箱根と生きる人々を取材した。

「南伊豆」

レンタルする

「南伊豆」

220 pt

「南伊豆」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から半世紀あまり、番組の舞台のひとつ南伊豆町・妻良(めら)地区を再び訪ねた。漁業が盛んだった町もこの10年で漁師が半数ほどに減っている。その中で40年の経験を持つ漁師は南伊豆に移住してきた人の手も借りながら伝統の定置網漁を守っている。民宿の数も大幅に減少した。しかし母と息子が営む宿には家族的な雰囲気と駿河湾の海の幸にひかれて常連客が訪れる。夏近い海辺の町に穏やかな時間が流れていた。

「潮来あやめは花舞台 -茨城県・潮来町-」

レンタルする

「潮来あやめは花舞台 -茨城県・潮来町-」

220 pt

「潮来あやめは花舞台 -茨城県・潮来町-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:37:45

鮮やかな映像の新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和56年の新日本紀行では、水郷にアヤメが咲き誇る6月、地元の農家や漁師たちが、手漕ぎの船を用意して、観光客を案内する多忙な日々を描いた。それから40年。コロナ禍の影響を受けるなかでも、アヤメは見事に咲き、農家は美しい花を咲かせようと作業にいそしんでいた。

「蔵ずまいの町~福島県喜多方市~」

レンタルする

「蔵ずまいの町~福島県喜多方市~」

220 pt

「蔵ずまいの町~福島県喜多方市~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から47年。喜多方市を再訪した。「蔵の町」として知られる喜多方には、コロナ禍の前、年間約180万人の観光客が全国から訪れていた。新日本紀行で紹介された店蔵は地元名産品の販売店に、酒蔵はコンサートホールに、また100年以上の歴史を持つ蔵屋敷はいまも生活の場に使われている。いずれの蔵にも時代を越えて郷土のシンボルを愛する人々の思いが刻まれている。

「下駄づくりの町-広島県福山市松永-」

レンタルする

「下駄づくりの町-広島県福山市松永-」

220 pt

「下駄づくりの町-広島県福山市松永-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行の舞台・福山市松永地区を再訪。番組から46年、生活スタイルの変化で下駄の需要は大幅に減少した。松永でも原木の削りから仕上げまで一貫して行なう工場は姿を消し、他の地方から取り寄せた下駄の土台を加工し出荷する作業が中心になっている。オーダーメイド販売に活路を見いだしたかつての工場経営者、職人の手で美しい下駄を追求する卸商など下駄作りの町の伝統を懸命に守り継ごうという人々に出会う。

「出雲面影水路~宍道湖から中海へ~」

レンタルする

「出雲面影水路~宍道湖から中海へ~」

220 pt

「出雲面影水路~宍道湖から中海へ~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から44年、宍道湖と中海を再訪した。宍道湖は全国の漁獲量の4割以上を占めるしじみの大産地。漁に出る日や時間を制限するなど資源保護の取り組みが行なわれている。番組には、中海の干拓計画で失われようとする風景を撮り続けるアマチュア写真家が登場した。その後、干拓は中止されたが写真家は湖の四季や漁民の暮らしを撮影。2つの湖の歳月を伝える貴重な記録になっている。

「船団集結-函館-」

レンタルする

「船団集結-函館-」

220 pt

「船団集結-函館-」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から半世紀。現在、北洋サケマス漁の拠点は根室に移り、函館港での出漁の賑わいは遠い日の記憶になった。サケマスにかわって函館の漁業の中心になってきたのは近海でのイカ漁。市場や食事処で人気の新鮮なイカは街の観光にも一役買ってきた。新日本紀行のころイカに転換した父親とともに漁を続けてきた漁師は、地元漁業の期待を担って親子で買った船を出す。

「干潟の海~有明海~」

レンタルする

「干潟の海~有明海~」

220 pt

「干潟の海~有明海~」
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:38:00

新日本紀行から50年。有明海の干潟を再訪した。海の汚染などで一時は絶滅が心配されたむつごろうだが、保護活動が効果を上げ今はその姿を見ることができる。伝統漁法「むつかけ」でむつごろうをとる漁師はその技を観光の振興にも生かしてきた。また獲物を自ら調理しむつごろうの味を広く伝えようとしている。有明海の岸辺で干潟特有の漁法や食文化を守り継ごうという人たちに出会った。

キャスト

出演キャスト

よみがえる新日本紀行の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

製作国

 日本 日本の国旗

これもチェック

よみがえる新日本紀行を見た人は、こんな作品も見てます!

新日本風土記

新日本風土記

日本には、長い年月をかけて継承されてきたさまざまな風習・自然・建築・工芸・食文化がある。各地に根づいた文化や風習、風景などを記録し、映像遺産として未来へと伝える。

さわやか自然百景

さわやか自然百景

日本各地の自然の“特徴”と”魅力”を珠玉の映像で紹介。世界有数の多様な自然風土や四季折々繰り広げられる生きものたちの営みなどを描き、日本の自然の“かけがえのない貴重さ”を伝える。

BS1スペシャル

BS1スペシャル

“注目スポーツの舞台裏”“世界と日本の「いま」”“時代の知られざる真実”など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫る大型特集番組。

英雄たちの選択

英雄たちの選択

選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて厳密に復元。複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレートする。

映像の世紀

映像の世紀

「新・映像の世紀」では、新たに発掘した映像を最新のデジタル技術で修復し、歴史の真相に切り込んでゆく。「映像の世紀」のデジタルリマスター版、再構成した「映像の世紀プレミアム」も配信!

アナザーストーリーズ 運命の分岐点

アナザーストーリーズ 運命の分岐点

人々が固唾を飲んで見守った、あの“出来事”。あの日、あの時、そこに関わった人々は何を考えたのか?事件の“アナザーストーリー”に迫る、マルチアングルドキュメンタリー。

小さな旅

小さな旅

日本各地の美しい風景と、そこに育まれる人々の暮らしを紹介する。

エール

エール

心に届け 君への応援歌(エール)!デコボコ夫婦の音楽が、日本、そして世界を包む! 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家とその妻の物語。

目撃!にっぽん

目撃!にっぽん

日本全国、さまざまな現場で起きている出来事や、そこで生きる人たちに迫る番組。ヒューマン・ドキュメンタリーから社会派ドキュメントまで…社会の断面を鋭く切り取る。

Nスペ 社会

Nスペ 社会

「NHK特集」を引き継いで登場した「NHKスペシャル」は、シリーズ企画のスケール感と単発の切れ味を効果的にアレンジしています。ここでは社会の問題を扱った番組を集めました。

世界ふれあい街歩き

世界ふれあい街歩き

『世界ふれあい街歩き』は旅人の目線で世界の街を「歩く」ことにこだわる番組。ガイドブックにのっていない世界の街の日常や人々との出会い、発見を通じて「歩く旅」ならではの楽しみを届ける。

さかのぼり日本史

さかのぼり日本史

歴史をさかのぼることで、時代の本質をワシづかみにする「さかのぼり日本史」。現代から古代まで、1年で「日本が来た道」を「通史」で描ききる。NHK初めての通史の歴史番組。

Nスペ 歴史

Nスペ 歴史

「NHK特集」を引き継いで登場した「NHKスペシャル」は、シリーズ企画のスケール感と単発の切れ味を効果的にアレンジしています。ここでは歴史の問題を扱った番組を集めました。

歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリア

歴史。それは、絶え間なく流れる大きな川。その中のキラキラした1滴を「秘話」と呼ぶ…。古代・戦国・幕末から近現代までバラエティー豊かな“歴史秘話”を届ける。

ワイルドライフ

ワイルドライフ

最新機材で、これまで誰も見たことのない斬新な映像づくりを目指し、知られざる自然の素顔を映し出す。生きものたちの姿を通して知られざる地球の鼓動を描き出す、本格的な自然番組。

ドキュメント72時間

ドキュメント72時間

人々が行き交う街角で、3日間。同じ時代にたまたま居あわせた私たち。みんな、どんな事情を抱え、どこへ行く?

BS歴史館

BS歴史館

「いま」につながる歴史上の大事件、事象を徹底検証。各分野の歴史好きが集まり、歴史上の出来事や歴史上の人物を現代の目線で読み解いていく。

100分de名著

100分de名著

一度は読みたいと思いながらも、途中で挫折してしまった古今東西の“名著”。この番組では難解な1冊の名著を、25分×4回、つまり100分で読み解いていく。

コズミック フロント

コズミック フロント

毎回、宇宙にまつわる謎を1つずつ解き明かしていく。「深く」そして「楽しく」宇宙の深淵(しんえん)を知ることができる番組。

サイエンスZERO

サイエンスZERO

『サイエンスZERO』は、私たちの未来を変えるかもしれない最先端の科学と技術を紹介するとともに、世の中の気になる出来事に科学と技術の視点で切り込む番組。

麒麟がくる

麒麟がくる

明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟(きりん)を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!

(C)NHK