誰もがその場所から飛び立てるのを信じていた

オーバー・フェンス ロゴ

視聴はこちら

イントロダクション

山下敦弘監督が描く、
美しく壊れかけた男と女の物語。

2010年、熊切和嘉監督『海炭市叙景』、2014年、呉美保監督『そこのみにて光輝く』に続く、2016年、山下敦弘監督『オーバーフェンス』。没後四半世紀を迎え、ますます再評価が高まる孤高の作家・佐藤泰志の小説を、現代を代表する気鋭たちが映画化するシリーズ最終章!

ストーリー

家庭をかえりみなかった男・白岩は、故郷の函館に離婚して戻り、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていた。日々の楽しみもなく、ただ働いて死ぬだけ、そう思っていた。

ある日、訓練校仲間の代島に連れていかれたキャバクラで、鳥の動きを真似る風変わりな若いホステスと出会う。名前は聡(さとし)。どこか危うさを持つ美しい聡に、白岩は急速に強く惹かれていく。遠い幻のように一瞬で過ぎ去ろうとする函館の夏、フェンスの先に彼らが見つけるのは愛か、希望か――。

キャスト&スタッフ

白岩
オダギリジョー »
蒼井優 »
代島
松田翔太 »
北村有起哉 »
満島真之介 »
松澤匠
鈴木常吉
優香 »
監督
山下敦弘
原作
佐藤泰志
脚本
高田亮
音楽
田中拓人
 

こちらもおすすめ

関連作やオーバー・フェンス主演2人の作品