本編を視聴 アニメシリーズ おすすめ作品 ゴースト・イン・ザ・シェル公開記念特集

『攻殻機動隊』とは

西暦2029年の日本を舞台に、高度に発達した電脳社会で起きる犯罪を取り締まるため組織された[公安9課]と、リーダーであるサイボーグの草薙素子らの活躍を描く近未来SF作品。
1989年に士郎正宗が発表した漫画を原作に、「機動警察パトレイバー」で知られる押井守監督が1995年に劇場アニメ化。これが米国で高い評価を受け、後のTVアニメシリーズ(2002年~)の製作へと繋がる。
<電脳化>や<義体化>といった難解な用語が飛び交い、シリーズごとに設定が違うパラレルワールドを描くなど、独特の派生作品を生んだSFアニメの金字塔。
2017年4月、スカーレット・ヨハンソンや北野武らが出演した実写映画が公開。

STORY

近未来、脳以外は全身義体の世界最強の少佐(スカーレット・ヨハンソン)は唯一無二の存在。悲惨な事故から命を助けられ、世界を脅かすサイバーテロリストを阻止するために完璧な戦士として生まれ変わった。テロ犯罪は脳をハッキングし操作するという驚異的レベルに到達し、少佐率いるエリート捜査組織・公安9課がサイバーテロ組織と対峙する。捜査を進めるうちに、少佐は自分の記憶が操作されていたことに気づく。自分の命は救われたのではなく、奪われたのだと。
一本当の自分は誰なのか?犯人を突き止め、他に犠牲者を出さないためにも少佐は手段を選ばない。全世界で大絶賛されたSF作品の金字塔『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』をハリウッドで実写映画化。

CAST FILMMAKERS

  • バトー / ピルー・アスベック
  • オウレイ博士ジュリエット・ビノシュ
  • トグサ / チン・ハン
  • イシカワ / ラザルス・ラトゥーエル
  • ボーマ / タワンダ・マニモ
STORY
  • 監督 / ルパート・サンダース
  • 製作 / アヴィ・アラッド、アリ・アラッド
    スティーヴン・ポール、マイケル・コスティガン
  • 製作総指揮 / ジェフリー・ジルヴァー、藤村 哲哉
    野間 省伸、石川 光久
  • 脚本 / ジェイミー・モス、ウィリアム・ウィーラー
    アーレン・クルーガー
  • 撮影監督 / ジェス・ホール
  • 衣装デザイン / カート・アンド・バード
  • 視覚効果プロデューサー / フィオナ・キャンベル・ウェストゲイト
  • 視覚効果スーパーバイザー / ギヨーム・ロシェロン
©2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.