第44回日本アカデミー賞特集 2021年度最優秀賞発表!受賞作品を多数ラインナップ!

ドライブ・マイ・カー

最優秀主演男優賞
西島秀俊
新人俳優賞
三浦透子

監督:濱口竜介

最優秀作品賞/最優秀監督賞/最優秀脚本賞/最優秀撮影賞/最優秀照明賞/最優秀録音賞/最優秀編集賞

孤狼の血 LEVEL2

優秀主演男優賞
松坂桃李
最優秀助演男優賞
鈴木亮平
優秀助演男優賞
村上虹郎
優秀助演女優賞/新人俳優賞
西野七瀬

監督:白石和彌

優秀作品賞/優秀監督賞/優秀脚本賞/優秀音楽賞/優秀撮影賞/優秀照明賞/優秀美術賞/優秀録音賞/最優秀編集賞

護られなかった者たちへ

優秀主演男優賞
佐藤健
優秀助演男優賞
阿部寛
最優秀助演女優賞
清原果耶

監督:瀬々敬久

優秀作品賞/優秀監督賞/優秀脚本賞/優秀音楽賞/優秀撮影賞/優秀照明賞/優秀美術賞/優秀録音賞/優秀編集賞

すばらしき世界

優秀主演男優賞
役所広司
優秀助演男優賞
仲野太賀

監督:西川美和

優秀作品賞/優秀監督賞/優秀脚本賞/優秀撮影賞/優秀照明賞

キネマの神様

優秀作品賞/優秀脚本賞/優秀音楽賞/優秀撮影賞/優秀照明賞/優秀美術賞/優秀録音賞/優秀編集賞

花束みたいな恋をした

優秀主演男優賞
菅田将暉
最優秀主演女優賞
有村架純

優秀音楽賞

竜とそばかすの姫

優秀アニメーション作品賞/最優秀音楽賞

漁港の肉子ちゃん

優秀アニメーション作品賞

アイの歌声を聞かせて

優秀アニメーション作品賞

いのちの停車場

優秀主演女優賞
吉永小百合
優秀助演女優賞
広瀬すず

監督:成島出

優秀監督賞/優秀音楽賞/優秀美術賞/優秀録音賞/優秀編集賞

老後の資金がありません!

優秀主演女優賞
天海祐希
優秀助演女優賞
草笛光子

騙し絵の牙

優秀主演女優賞
松岡茉優
新人俳優賞
宮沢氷魚

そして、バトンは渡された

優秀主演女優賞
永野芽郁
優秀助演女優賞
石原さとみ

東京リベンジャーズ

新人俳優賞
今田美桜

ハニーレモンソーダ

新人俳優賞
吉川愛

キャラクター

新人俳優賞
Fukase

優秀外国語映画賞

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

最優秀賞

DUNE/デューン 砂の惑星

ノマドランド

ミナリ

テーラー 人生の仕立て屋


最優秀作品賞歴代受賞作品

新聞記者

新聞記者

官邸とメディアの裏側を描く、孤高のサスペンス・エンタテインメント!

万引き家族

万引き家族

盗んだのは、絆でした。

三度目の殺人

三度目の殺人

犯人は捕まった。真実は逃げつづけた。

海街diary

海街diary

家族を捨てた父が、のこしてくれた家族。

舟を編む

舟を編む

マジメって、面白い。

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞

八日目の蝉

八日目の蝉

優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。

告白

告白

日本映画史に残る驚愕・仰天・極限のエンターテインメント作品

映画「おくりびと」

映画「おくりびと」

本木雅弘主演、アカデミー賞受賞作!!

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

リリー・フランキー原作のロング・ベストセラーを映画化!

フラガール

フラガール

未来をあきらめない。北国を常夏の楽園へ。

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。

半落ち

半落ち

私は、最愛の妻を殺しました

壬生義士伝

壬生義士伝

日本映画界が誇る豪華な顔ぶれ!

雨あがる

雨あがる

心が晴れ晴れとする温かい感動作。

鉄道員(ぽっぽや)

鉄道員(ぽっぽや)

北海道の厳しくも美しい自然を詩情豊かに映像化。

Shall we ダンス?

Shall we ダンス?

もう一度、人生に恋をしてみよう。

午後の遺言状

午後の遺言状

新藤兼人監督が老いの生き方を提起して社会現象になった作品。

忠臣蔵外伝 四谷怪談

忠臣蔵外伝 四谷怪談

佐藤浩市×高岡早紀!一大時代劇エンターテインメント!

シコふんじゃった。

シコふんじゃった。

肌にくい込むまわしの快感。男の美学がここにある。

息子

息子

わかりあえるはず…

火宅の人

火宅の人

深作欣二監督が壇一雄のベストセラー小説を映画化

蒲田行進曲

蒲田行進曲

80年代の日本映画を代表する傑作!

ツィゴイネルワイゼン

ツィゴイネルワイゼン

〈清順美学〉の頂点を極める "浪漫三部作"の第一作。

復讐するは我にあり

復讐するは我にあり

日本映画史上屈指の傑作!

幸福の黄色いハンカチ

幸福の黄色いハンカチ

山田洋次監督。感動のロードムービー