クラッシュ

クラッシュ

第78回アカデミー賞主要3部門受賞 ぶつかって、傷ついて・・・そして生まれる人間愛
クリント・イーストウッド監督の『ミリオンダラー・ベイビー』で劇場用映画の脚本家デビューを果たしたポール・ハギスの初監督作品。天使の街、ロサンゼルスで紡がれていくさまざまな人種、境遇の人々の物語を鮮烈に描いた本作は全米公開されるや、メディアからの絶賛を浴び、第78回(2005年)アカデミー賞では6部門にノミネートされ、作品賞、脚本賞、編集賞の3部門を受賞。
この素晴らしい脚本により名だたるスターがこぞって出演を希望。サンドラ・ブロック、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、ドン・チードルら一線級のキャストが、胸をわしづかみにされるような衝撃の、そして現代を生きるわたしたちの本当の姿を見せつける。また、そのリアリティに徹した演出は、観る者を画面から一瞬でも目を離すことを許さない緊張感を持続させた。

配信開始日:2018年11月23日

クラッシュの動画まとめ一覧

『クラッシュ』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

クラッシュ

レンタルする

クラッシュ

330ポイント

クラッシュ
視聴期間: 2日間 330ポイント
視聴時間:01:52:28

クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リアは、交通事故に巻き込まれ、近くで黒人男性の死体が発見されたことを知る。
その前日、雑貨店を経営するペルシア人のファハドは、娘のドリと一緒に店が荒らされるため護身用の銃を買いに行くが、イラク人と間違われて不愉快な思いをする。
その夜、若い黒人男性のアンソニーとピーターは、自分たちに怯えた白人女性ジーン (サンドラ・ブロック)と地方検事の夫リック(ブレンダン・フレイザー)を拳銃で脅し、車を奪う。
さらに、白人警官ライアン(マット・ディロン)は、同僚のハンセン(ライアン・フィリップ)を連れ、裕福な黒人夫婦(テレンス・ハワード、タンディ・ニュートン)の車を止め、セクハラまがいの身体検査をする。
やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…。

クラッシュの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督・脚本

ポール・ハギス

脚本

ボビー・モレスコ

製作年

2004年

製作国

 アメリカ

出演キャスト

(c) 2004 ApolloProScreen GmbH & Co. Filmproduktion KG. All Rights Reserved.