核攻撃による負傷兵 資料映像

核攻撃による負傷兵 資料映像

1958年に米軍が製作した仮想ドキュメンタリー。ミサイル発射とネバダ核実験の映像で始まる。

配信開始日:2018年06月08日

核攻撃による負傷兵 資料映像の動画まとめ一覧

『核攻撃による負傷兵 資料映像』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

核攻撃による負傷兵 資料映像

レンタルする

核攻撃による負傷兵 資料映像

110 pt

核攻撃による負傷兵 資料映像
視聴期間: 7日間 110 pt
視聴時間:23:13

核攻撃による負傷兵 資料映像の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

1958年に米軍が製作した仮想ドキュメンタリー。ミサイル発射とネバダ核実験の映像で始まる。敵国からの核攻撃により被弾した陸軍の兵士達が荒野を彷徨う。恐怖や放射能の影響で動けなくなった兵に衛生兵が駆け寄る。第三次世界大戦になった場合の核戦争を想定したもの。資料映像の為、翻訳字幕は付いていない。

スタッフ・作品情報

製作

米軍

製作年

1958年

製作国

 アメリカ

(C)モーションプロ