ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
チェブラーシカ あれれ?

チェブラーシカ あれれ?

オレンジ箱の外はともだちがいっぱいでした。

ロシアを代表する人気キャラクター、それが「チェブラーシカ

1967年に出版された、「わにのゲーナ」というエドゥアルド・ウスペンスキーさんが書いた児童文学をもとに、アニメーションの巨匠、ロマン・カチャーノフの手によって、コマ撮りのアニメーション映画が制作されました。1969年―1983年にかけて計4本の短編映画を制作(各20分ほど)され、映画制作から40周年を迎える現在まで、ロシアでは知らない人はいないほどの国民的キャラクターとして愛され続けています。

主役のチェブラーシカの声は、本作が声優初主演となる、大橋のぞみが担当。可愛らしい声でチェブラーシカの魅力を伝えます。

配信開始日:2012年12月09日

チェブラーシカ あれれ?の動画まとめ一覧

『チェブラーシカ あれれ?』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

本作品はプレミアム&見放題コースにご登録のお客様のみご視聴いただけます。

チェブラーシカ あれれ?の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

ワニのゲーナの元に届いたオレンジの箱の中から、不思議ないきものが見つかりました。
とても大きな耳に愛くるしい目。 ふわふわした茶色の毛。
サルのようでもクマのようでもあるけどどこか違う。
箱から出てもばったり倒れてばかりで、「チェブラーシカ(ロシア語でばったり倒れ屋さん)」と名づけられました。
大親友になったチェブラーシカとゲーナ。
新しい発見だらけの毎日はまだまだ続くのです。

スタッフ・作品情報

監督

工藤進

シリーズ構成

島田満

アニメーションキャラクターデザイン

岸田隆宏

色彩設定・撮影

海鋒重信

編集

肥田文

音楽

瓜田幸治

音響監督

髙橋秀雄

効果

西村睦弘

音響制作

ドリーム・フォース

監修

中村誠

アニメーションプロデューサー

岸本鈴吾

アニメーション制作

GoHands

製作年

2009年

製作国

 日本

出演キャスト

(C)Cheburashka Project/CheburashkaTV2009