『終わりのセラフ 第2クール』の動画一覧

まとめ買い

全話第13話~第24話

  • 21日間 2,310 pt 〜

    30%OFF

「人間のセカイ」 / 「交錯するカンケイ」 / 「帝鬼軍のヤボウ」 / 「月鬼のゴウレイ」 / 「反逆するカチク」 / 「正義のツルギ」 / 「深夜とグレン」 / 「鬼のコモリウタ」 / 「裏切りのミカタ」 / 「優とミカ」 / 「傲慢なアイ」 / 「終わりのセラフ」

第13話~第18話

  • 7日間 1,320 pt 〜

    20%OFF

「人間のセカイ」 / 「交錯するカンケイ」 / 「帝鬼軍のヤボウ」 / 「月鬼のゴウレイ」 / 「反逆するカチク」 / 「正義のツルギ」

第19話~第24話

  • 7日間 1,320 pt 〜

    20%OFF

「深夜とグレン」 / 「鬼のコモリウタ」 / 「裏切りのミカタ」 / 「優とミカ」 / 「傲慢なアイ」 / 「終わりのセラフ」

本編

第13話 「人間のセカイ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

優一郎に宿る謎の力の暴走により、新宿防衛戦は終結。優一郎はミカエラが生きていることを知り、吸血鬼から家族を取り戻すことを決意する。その矢先、優一郎は柊家(Hiragi Family)から身に覚えのないスパイ容疑をかけられてしまう!日本帝鬼軍(Japanese Imperial Demon Army)を組織し、今なお絶対的な権力を振るう柊家。困惑する優一郎に、残酷で無慈悲な尋問が行われる!!

第14話 「交錯するカンケイ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

吸血鬼との戦いで実力不足を痛感した優一郎は、家族を守るため、「鬼呪装備」の更なる力を引き出す修業に身を投じる!一方、吸血鬼の世界では「終わりのセラフ」を兵器利用する人間の動きを危惧し、吸血鬼上位始祖会が開かれていた。「終わりのセラフ」を巡る人間と吸血鬼の思惑は、優一郎たちの未来に何をもたらすのか…!?

第15話 「帝鬼軍のヤボウ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

優一郎に宿る「終わりのセラフ」の秘密を知りながら、隠蔽を図っていたグレン。それを知ったシノア隊はグレンと柊家、どちらにつき従うべきなのかを考える。その頃暮人に呼ばれたグレンは優一郎、与一、君月たち黒鬼適性者について尋問を受けていた。三人とグレンの邂逅は偶然ではないのか?そしてシノア隊が出した答えとは?

第16話 「月鬼のゴウレイ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

貴族殲滅作戦に参加するため、集合場所である海老名サービスエリアへと向かうシノア隊一行。しかし、ヨハネの四騎士による襲撃などもあり、集合時間に遅刻してしまう。吸血鬼殲滅部隊の指揮官であるグレンは、シノア隊への戒めとして模擬戦闘試験を敢行。優一郎とグレンを筆頭に、黒鬼装備同士が熱き火花を散らすことに…!!

第17話 「反逆するカチク」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

遂に始まった、貴族殲滅作戦。鳴海隊と合同で作戦を決行することになったシノア隊は、名古屋テレビ塔・展望台にて作戦開始の時を待っていた。危機感のないシノア隊の作戦参加に不満を募らせる鳴海隊だったが、優一郎の仲間を守る覚悟を受けとめ、作戦参加を承諾。そこへ、第十五位始祖、ルカル・ウェスカーが姿を現す――!!

第18話 「正義のツルギ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

貴族殲滅作戦に成功したシノア隊と鳴海隊は、他部隊と落ち合うため合流地点で待機していた。そこへ、相原隊とグレン隊が合流。戦果報告もほどほどに、吸血鬼に捕らわれた月鬼ノ組のメンバーを救出するため、名古屋市役所へと急行する。相原隊は伝令役として留まるが、その眼前にミカエラが所属する吸血鬼軍が舞い降りた…!!

第19話 「深夜とグレン」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

人質に取られたメンバーを救うため、グレン率いる月鬼ノ組は第十三位始祖、クローリー・ユースフォードに先制攻撃を仕掛ける…!!しかし、クローリーの戦闘能力はグレンの想像を遥かに超えていた。勝ち目はないと悟ったグレンは、退却を決断するが…。果たして、グレンの運命は!?優一郎たちは人質を解放することができるのか!?

第20話 「鬼のコモリウタ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

シノア隊はクローリーに拘束されたグレンの救出に駆けつけていた。優一郎を始めとするシノア隊の5人が、それぞれ渾身の攻撃を仕掛けるが、クローリーに傷一つつけることができない。戦いの最中、約束の5分を告げるアラームが戦場に鳴り響く。「グレンは捨てる」――苦渋の決断を下した深夜は、全員に撤退を告げるのだが…。

第21話「裏切りのミカタ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

「家族を救えないくらいなら――死んだ方がマシだ」。グレンを救うため、鬼呪装備本来の力を引き出す薬に手を出した優一郎。阿朱羅丸の力を受け取り覚醒した優一郎は、シノアたちの制止も聞かず、ただ一人クローリーの元へと向かう。優一郎はクローリー、そして従者のホーン、チェスからグレンを救い出すことができるのか…!?

第22話 「優とミカ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

シノアたちの援護により、優一郎を連れて逃げ延びたミカエラ。彼には優一郎にどうしても伝えたいことがあった。一方、戦場に残った深夜率いる月鬼ノ組は、突如襲来した吸血鬼と交戦!!傷を負い、苦戦を強いられる隊員たち…。最悪の状況を回避するために、深夜は、空港を合流地点とし、メンバー全員に即時撤退を命じる…!!

第23話 「傲慢なアイ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

吸血鬼との交戦で深手を負った、深夜率いる月鬼ノ組。絶体絶命の状況を脱するべく、逃走用のヘリが用意された空港を目指す。だが、そこには飛行機の残骸があるのみだった。脱出手段を失い、途方にくれる隊員の前に突如暮人が現れる。「任務達成、ご苦労だった。」――その言葉の真意とは…!?深夜たちは助かることができるのか!?

第24話 「終わりのセラフ」

  • 24分 
  • 2日間 275 pt 〜

優一郎目掛けて振り下ろされる、グレンの凶刃……!そして、時と場所を同じくして動き出す「終わりのセラフ」!!優一郎達の理解が及ばぬ中で、「終わりのセラフ」がもたらす無差別な殺戮は熾烈を極める!「俺は、あん時とは違う」。もう二度と大切な「家族」を失わないために、優一郎は自らに宿る禁断の力を解放する――!!

『終わりのセラフ』シリーズ

この作品をみた人はこちらもみています