麗王別姫(れいおうべっき)~花散る永遠の愛~

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

麗王別姫(れいおうべっき)~花散る永遠の愛~

武則天から半世紀―― 楊貴妃を中心とした、愛憎渦巻く宮廷に数奇な運命をたどった“幻の妃”がいた! 製作費43億円!チャン・イーモウのドリームスタッフが放つ、超大型ラブ史劇! 真珠…

『麗王別姫(れいおうべっき)~花散る永遠の愛~』の動画一覧

本編

第61話 陰謀と帰順

  • 46分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

建寧王 りたんの死に大きな衝撃を受けた広平王 李俶は、現実から逃れるため酒浸りの毎日を送っていたが、沈珍珠の叱咤激励に再起を促され、張皇后に復讐することを心に誓う。一方、太上皇の地位を手に入れるため唐に帰順した史思明は、我が子 りしょうの死を知らされ激怒するも皇后にうまく丸め込まれ、皇后との同盟関係を続けることになる。史思明は李俶を陥れるために宴席で故意に李俶を褒め、粛宗 李亨の不興を買おうとするのだった。

第62話 深まる溝

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

李亨は李俶に新しい王妃を娶るよう命じる。だが沈珍珠を大切に思う李俶は、父親の命令を拒絶した。自分に盾突くばかりの李俶に、李亨はいらだちを隠し切れない。折しも史思明が、葉護は李俶の許可を得て略奪を繰り返したと密告する。李俶や葛勒可汗は疑惑を否定するが、李亨は聞く耳を持とうとしなかった。また、この一件で葛勒可汗と葉護の関係は悪化する。葛勒可汗は李俶を助けるため一計を案じるが、それが思わぬ波紋を呼ぶことになり…。

第63話 投獄された皇子

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

李俶が投獄された。だが、これは李俶と独孤靖瑶が、張皇后を倒すために考えた計画だった。そうとは知らない沈珍珠は、李俶を救うために必死で薛嵩を捜す。実のところ薛嵩は、独孤靖瑶の屋敷に監禁されており、頃合いを見計らい皇帝に真実を証言する算段だった。ところが隙を突いて薛嵩は姿を消す。結局、薛嵩を発見したのは沈珍珠だった。沈珍珠は素瓷に薛嵩の世話を頼む。しかし素瓷は息子の命と引き換えに、薛嵩の毒殺を命じられていた。

第64話 捨て駒と漁夫の利

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

御前に引っ立てられた薛嵩は、李俶を陥れた黒幕の正体を明かそうとした瞬間、張皇后の侍女 霊児に殺されてしまう。霊児は李亨の殺害をも試みるが、李係が盾となり李亨を救う。張皇后は腹心の霊児を捨て駒にし、李係に漁夫の利を与えるという茶番を演じたのだ。立太子争いで李係が優勢となったため、李泌は強力な味方 独孤靖瑶を娶るよう李俶に進言、また張皇后から李係との縁談を勧められた独孤靖瑶も、李俶に娶ってほしいと申し出る。

第65話 陥れられた将軍

  • 46分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

独孤靖瑶は張皇后の陰謀により李係に乱暴されそうになるが、危機一髪のところで李俶に助けられる。独孤靖瑶の身を案じた李俶は、彼女を広平王府へ連れ帰るが、そのことがきっかけで2人の皇子が彼女を巡って争ったという噂が長安中に広まってしまう。独孤靖瑶は見舞いに来た珍珠に、皇族の面目を保つために自分が李俶か李係のどちらかに嫁がされるかもしれないと打ち明け、愛する李俶以外の妻にはなりたくないと泣きつくのだが…。

第66話 新しい妃

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

独孤靖瑶は李俶に輿入れすることになる。想い人に嫁げたことを喜ぶ独孤靖瑶だったが、新婚初夜、李俶が口にしたのは沈珍珠の名前だった。張皇后は、味方に付けるつもりだった独孤靖瑶を李俶に奪われ、気が気ではない。そんな彼女に、史思明は李亨暗殺を持ちかける。手っ取り早く2人で唐を乗っ取ろうというのだ。野心が深すぎる史思明に危機感を抱いた張皇后は、彼を切り捨てることにした。張皇后の動きを知った李俶は、ある行動に出る。

第67話 洛陽への旅

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

范陽に戻った史思明は、腹心の多くが左遷されたことを知る。張皇后の仕業だと確信した彼は、再び唐に背く決意を固めた。独孤靖瑶は李俶の心をつかめず思い悩む。そんな彼女を見た沈珍珠は、単独で洛陽に行くことにした。独孤靖瑶と李俶を2人きりにして、仲を深めさせようと考えたのだ。そんな中、独孤靖瑶と李俶に史思明討伐の勅命が下る。2人での行軍に胸を躍らせる独孤靖瑶だったが、沈珍珠を想い続けるばかりの李俶に、深く傷つく。

第68話 誤解と凶行

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

かつて何霊依の命令を遂行できなかった素瓷は、息子が殺されたと思い込み、自分も身を投げようとする。だが、そこへ現れた何霊依から逸の生存を知らされ、今度は独孤靖瑶の毒殺を命じられる。二度も息子を見殺しにできないと考えた素瓷は、独孤靖瑶の粥に毒を仕込むが、独孤靖瑶によってあえなく暴かれる。本来なら極刑に値する罪だったが、沈珍珠が陳情したため、李俶は素瓷の死罪を免じる。これに不満を持った独孤靖瑶は…。

第69話 苦渋の決断

  • 46分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

依然として昏睡状態にある李俶であったが、侍医の診断によると病の原因は恐らく非常に珍しい猛毒である雲南蠱毒だという。雲南という地名を聞いて独孤靖瑶のことが思い浮かんだ珍珠は、彼女の元へ行き事情を探る。すると独孤靖瑶は自分が李俶に毒を盛ったことをすんなりと白状し、珍珠に対して解毒薬が欲しければ自ら離縁を申し出て李俶の元を去るよう要求するのであった。珍珠は李俶の命を救うため王府を出ていく決心をするが…。

第70話 望まぬ別れ

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

書斎に閉じ込められた沈珍珠は、葛勒可汗 黙延啜への文を素瓷に託す。文を受け取った可汗は珍珠の元を密かに訪れるが、楚王 李俶たちと鉢合わせしてしまう。2人の仲を誤解した李俶は可汗に決闘を申し出る。騒ぎを聞きつけやって来た粛宗 李亨と皇后 張氏に、徳寧郡主 りしゃくは皆を守るため、可汗と密会していたのは自分だと嘘をつく。一方、李俶との離縁を願い出た珍珠は、李亨の許しを得て、1人王府を去ることになるのだった。

第71話 つかの間の安らぎ

  • 46分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

李俶はついに皇太子に封じられる。一方、楚王府を離れた沈珍珠は、李白の元に身を寄せていた。李白と共に子供を教える日々に安らぎを見出す彼女だったが、再び戦火が迫っていると知り、故郷の呉興へ旅立つ。だが道中、賊軍討伐に来ていた唐軍に捕らわれ、道案内をするよう命じられる。軍中に独孤靖瑶がいると知った珍珠は逃げようとするが、時すでに遅しだった。ぶ然とする独孤靖瑶に対して、珍珠は他人の空似だと言い張る。

第72話 燕の皇后

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

沈珍珠は安慶緒に捕らわれ、ギョウに連行される。一方、李俶たちは、ギョウで籠城を続ける安慶緒を攻めあぐねていた。兵糧攻めや水攻めなど、様々な案が出るが、民を思う李俶は、最終的に正面攻撃を選ぶ。同じ頃、魏州を攻略した史思明が、ギョウに急行していた。彼の目的は燕の皇帝になることだ。李俶と史思明という2人の敵に追い詰められた安慶緒は、死を免れないと悟り、自暴自棄になる。そんな彼に対して、珍珠は唐への投降を勧めるのだった。

第73話 悲しい再会

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

唐と史思明という2つの強敵と対峙することになった安慶緒は、沈珍珠が余生を共にすると約束してくれたため、唐への投降を決意する。それにあたりギョウへ呼ばれた李俶は、安慶緒の妻となった珍珠と再会し、安慶緒に求められるまま、悲痛な思いで二人の結婚を祝福する。燕軍と唐軍が力を合わせて史思明を討てば激戦となるため、安慶緒は珍珠に呉興へ行くよう命じる。一方、ギョウで李俶と安慶緒が接触したことは史思明の間者に知られていた。

第74話 燕の最期

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

兵を率いてギョウへやって来た史思明は、入城する前に安慶緒への贈り物を披露したが、それは縄に手を縛られた珍珠であった。城から出て服従せねば珍珠の縄を焼き切ると脅された安慶緒は、珍珠を救うため要求に従った結果、戦いの中で命を落としてしまう。近くに潜伏して様子をうかがっていた李俶は、珍珠を救出して風生衣と共に戦地から離れるよう命じる。だがその道中で珍珠は、すでに李俶とは赤の他人であると告げ、去っていってしまう。

第75話 回コツへ

  • 44分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

李俶の元に、黙延啜が崩御したという知らせが届く。回コツでは次期可汗の座を巡り、内乱が起きていた。そんな中、りしゃくが消息を絶つ。妹の身を案じた李俶は、回コツへ向かうことにした。だが、しばらくして李俶まで行方知れずになる。困り果てた朝廷が頼ったのは、沈珍珠だった。回コツに着いた珍珠は、とある屋敷に招待される。そこへ現れたのは、死んだはずの黙延啜だった。彼は葉護の裏切りの証拠をつかむため、死を装っていたのだ。

第76話 義兄弟の死

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

回コツで再会を果たした李俶と沈珍珠。だが珍珠への怒りが収まらない李俶は、そっけない態度を取り続けた。2人の様子を見かねた黙延啜は、珍珠が離縁を切り出した本当の理由を、李俶に明かす。李俶と珍珠の復縁は、黙延啜の最期の願いだった。翌日、可汗の座を狙う葉護と、正統な後継者である移地建が対峙する。戦いが始まろうとした時、姿を現したのは黙延啜だった。彼は葉護の裏切りを暴くと、各族長に回コツへの忠誠を誓わせる。

第77話 それぞれの道

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

黙延啜が崩御し、移地建の汗位継承が無事に終わると、回コツの皇后だったりしゃくは唐への帰国を許される。だがりしゃくは、嫌な思い出が多い長安には二度と帰りたくないと言い張り、沈珍珠や哲米依と共に敦煌へ行くことに。一方、陳周が李俶を殺し損ねたと知った張皇后は、李俶が金城郡に入る前に必ず殺すよう何霊依に命じる。また昏睡中だった李亨を無理やり目覚めさせ、李俶は亡くなったので新たな皇太子に李係を冊立してほしいと申し入れる。

第78話 愛憎の果て

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

沈珍珠は史思明が金城郡に夜襲をかけたと聞き、急いで李俶の元へ向かう。金城郡で足止めされていた李俶一行は、城から姿を現した何霊依と衝突するが、独孤靖瑶や李承寀の助太刀により城門を突破する。独孤靖瑶は手をつなぐ李俶と珍珠を見て、珍珠を追い出したことを李俶に知られたと悟り、李俶の元を去ることを決意する。そして捕らえた何霊依を李俶の前に連れ出し処分を委ねるが、何霊依は独孤靖瑶の剣に自らの体を突き刺して絶命してしまう。

第79話 新たな命

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

張氏は毒薬で脅しをかけ、内飛龍使を味方に引き入れる。一方、東宮で息子のりかつと遊んでいた沈珍珠は、激しいめまいに襲われた。折よく訪ねてきた慕容林致は、珍珠の脈を診てショックを受ける。なんと珍珠は、余命いくばくもなく、なおかつ身ごもっていたのだ。だが珍珠は、皇后との対立を深める李俶に心配をかけまいと、真実を隠し通すことにする。病状が落ち着いた李亨は、家族を連れて祈祷に出かけた。だが突然、刺客が現れて…。

第80話 誤算

  • 45分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

寺に放たれた刺客は皇后の差し金だった。だが李亨は、それに気づかず、刺客を殺した李係に褒美を与える。沈珍珠は、李俶の今後を託すために独孤靖瑶のもとへ会いに行くが突然、何者かに襲われる。珍珠を捕らえるよう命じたのは張氏だった。張氏は珍珠を人質にして、李俶を脅迫しようと考えたのだ。だが李俶を殺すよう張氏が命じた時、従う者は誰1人としていなかった。孤立無援だと気づいた張氏は、李亨に剣を向ける。

この作品をみた人はこちらもみています