スケッチ~神が予告した未来~

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

スケッチ~神が予告した未来~

RAIN(ピ) ×  イ・ドンゴン 15年ぶりの共演! 愛する人を奪われた2人の男。スケッチに描かれた未来を変えるのは、刑事と殺し屋、どちらの正義か? 「シグナル」「パンドラ…

第1話再生
無料で視聴

第1話

『スケッチ~神が予告した未来~』の動画一覧

まとめ買い

本編

第1話再生
第1話
  • 40分 字幕 
  • 無料

カン・ドンス刑事は検事のミン・ジスとの結婚を控え、幸せな日々を送っていた。ある夜、凶悪犯の逃亡現場に天使だと名乗る謎の女性が現れる。不審に思うドンスだが、やむを得ず彼女を残して犯人を追う。戻ってきたドンスは女に逃げられてしまうが、彼女が落としていったスケッチブックを拾う。そこには無数の事件現場の光景が描かれていた。ページをめくっていくと、最後の絵にはジスと同じ指輪をした女性が死を迎える姿があり…。
第2話

第2話

  • 42分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

特殊捜査チームの事務所にやってきたドンスは、72時間以内の未来を絵に描くことができるというシヒョンの予知能力について聞かされる。ジスを救うためにも捜査に協力してほしいと頼まれるドンスだが、予知など信じないと言って断る。しかし、これまで予知が外れたことはないというシヒョンの言葉に不安を拭いきれない彼は、ついにシヒョンとともに捜査を開始。スケッチに描かれた、ジスより先に被害に遭うかもしれない女性を訪ねるが…。
第3話

第3話

  • 40分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

3週間前、軍の不正を内部告発してきた特殊戦司令部のキム・ドジンに会っていたジス。再び彼から連絡を受けたジスは、見張りを騙して外出。ドンスは慌てて彼女に電話をかけ、すぐ家に戻れと告げる。ジスは途中で引き返すが、事故に遭って車が故障。整備工場に立ち寄ると、そこを営んでいたのはドンスたちが追っている連続婦女暴行犯ソ・ボヒョンだった。その頃、ボヒョンの共犯者チョン・イルスがドジンの妻スヨンがいる家に侵入し…。
第4話

第4話

  • 42分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

妻を殺した犯人に復讐を誓うドジンに、未来が見えるという謎の男チャン・テジュンが近づく。最初は信じないドジンだが、これから飲酒運転をする男が人を殺すという予言を彼が的中させたことに動揺。テジュンは絶望の淵にいたドジンに、「生きるべき理由を与える。未来の犯罪者を殺せ」と持ち掛ける。そんな中、指名手配中のボヒョンがドンスを苦しめるためにジスを誘拐。夜の廃倉庫に監禁し乱暴を働こうとするが、そこにドジンが現れ…。
第5話

第5話

  • 42分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ジス殺害事件はドジンの痕跡は一切出てこず、ボヒョンを犯人として終息。テジュンはドジンに新薬開発中の製薬会社の代表ナム・ソヌの写真を渡し、彼を殺せば多くの命が助かると告げる。一方、ドンスはジスを殺したのはボヒョンではないと見抜き、真犯人への復讐を決意して退職願を提出。そんな中、ドンスが真犯人に銃を向ける未来を予知したシヒョン。彼を止めようと次なる事件の捜査に奔走するが、ドジンのもとにドンスがやってきて…。
第6話

第6話

  • 39分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドンスに逃げられてしまったシヒョン。彼女のスケッチを見たドンスはオ博士を拉致し、彼を訪ねてきた男が「ナム・ソヌは死ぬ」と言っていたことを聞き出す。その後、スケッチを手掛かりにオ博士を見つけ出したシヒョンも、ナム代表の存在に辿り着く。しかし時すでに遅く、今まさにドジンがナム代表を殺そうとしていた。その瞬間、銃を構えたドンスが現れる。ドンスはジスを殺した犯人がドジンだと知り、彼と激しい死闘を繰り広げるが…。
第7話

第7話

  • 40分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ナム代表はドジンに対するドンスの復讐心を利用して我が身を守ろうとするが、ドンスにあっさり断られて計画を変更。ドジンをおびき寄せるため、収監中のイルスの護送時の脱走を彼の兄イルウに手引きする。そんな中、イルスを始末するようテジュンに指示を受けたドジンは復讐に燃えていた。一方、自分が死ぬ姿をスケッチしたシヒョンは、捜査への参加を仲間に止められる。ドンスは内査課の課長であるテジュンの策略で逮捕されてしまい…。
第8話

第8話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

イルスを乗せた護送車を襲うイルウ一味。彼らの計画を阻止しようと駆けつけたシヒョンだが、人質をとられて逆に拉致されてしまう。ムン課長は拘留中のドンスに会いに行き、捜査への協力を要請。ドンスはシヒョンを救出した後は自分が何をしても邪魔しないでほしいと告げ、捜査に加わることを約束する。シヒョンの兄ユ・シジュン検事によって釈放されたドンス。シジュンも妹を救うため捜査に参加するが、それを見つめるテジュンの視線が…。
第9話

第9話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドンスはスケッチに描かれた特徴的な髪型の男がイルウであることに気づき、尾行を開始。スマートフォンをイルウの車に貼りつけGPSで追跡するが、途中で仕掛けが見つかってしまい、姿を見失う。そんな中、この怪我では逃げられないと踏んだシヒョンは、アジトを脱出したと見せかけ見張りの注意を外に向けさせると、部屋の中にあったロッカーに隠れる。戻ってきたイルウはシヒョンに逃げられたことに激怒し、急いで手下に周辺を捜させるが…。
第10話

第10話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

間一髪でシヒョンを救い出したドンス。その場に現れたドジンは、ドンスの目の前でイルスを銃殺して復讐を遂げる。ドンスはジスを殺した理由を必死で問い詰めるが、聞き出せたのは因果率という言葉だけ。その渦中、ドジンはナム代表の手下たちに突然連れ去られる。ドンスはドジンを救出して殺人の目的を突き止めるため、ナム代表に監禁場所を吐かせようとするも失敗。手掛かりを探すドンスは薬瓶が描かれたスケッチを見て、何かに気づき…。
第11話

第11話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ナム代表からドジンの居場所を聞き出すため、ドンスはオ博士に新薬の資料を渡すよう迫るが、目の前で博士が急死。ナム代表に殺人の濡れ衣を着せられたドンスは、薬で動けなくされて連れ去られる。しかし、それはドンスの作戦通りだった。スケッチによって罠に気づいた彼はわざと捕まり、ドジンの元へ連れて行かせようとしていたのだ。だがテジュンの妨害で、作戦がバレてしまう。シヒョンは予知した自らの死を覚悟し、現場に駆けつけ…。
第12話

第12話

  • 40分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドジンに助けられて死を免れたシヒョン。初めて予知が外れ、彼女は別の予知能力者が未来を変えたのではないかと考える。ドンスは先程のドジンの言葉から、彼のバックにその人物がいることに気づく。翌日、シヒョンはテジュンが謎の男に銃を突きつけられているスケッチを描く。ムン課長はテジュンを訪ね、スケッチの男を知っているかと聞くが、見覚えがないと言われてしまう。そんな中、テジュンは新たなターゲットをドジンに指示し…。
第13話

第13話

  • 40分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

死んだはずのペク・ウジン刑事が捜査線上に浮かび上がり、彼が他人の遺体を使い自分の死を偽装していたことが発覚。ウジンの手がかりがドンスたちに渡る前に処分したドジンは、彼が自分の前任者だったことを知る。テジュンは口封じのためにウジンを消そうとしていた。一方、ドンスは犯罪者に私的制裁を加えるウジンとドジンの共通点に気づき、ウジンがドジンよりも前に予知能力者Xの指示で動いていた人物なのではないかと推理して…。
第14話

第14話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ウジンの妻に適合する心臓のドナーが見つかった矢先、ドンスはウジンを逮捕。17時までに手術費を払わなければならないウジンは、すべてを話す条件に3時間の猶予を頼む。ドンスがXはテジュンなのではないかと問い詰めると、彼の口から衝撃の事実を聞かされる。釈放されたウジンは金を用意するために闇金業者を訪れる。しかし部屋は荒らされ、金だけが残されていた。金を持って逃げようとするウジンの前に、銃を構えたドジンが現れ…。
第15話

第15話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ウジンは「テジュンの後ろにいる黒幕は知らない」とドンスに明かし、真の予知能力者を突き止めるには黒幕からの指示が記録されたテジュンの手帳を確保すればいいと告げる。ドンスら特殊捜査チームは手帳を手に入れることに成功するが、その直後ウジンに奪われてしまう。ウジンは手帳を餌にテジュンを呼び出し、銃を突きつけて車を教会へと向かわせる。ドンスとシヒョンはウジンの持ち物を手がかりに、スケッチに描かれた場所を見つけ…。
第16話

第16話

  • 42分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

シヒョンはドンスとともに、父親と同じ会社の記者で3年前ウジンに殺されたオ・チャンスの妻を訪ねる。殺される直前のチャンスの取材内容を尋ねると、彼が事件の数日前に “ご老公”という言葉を誰かに話していたことを知る。さらにチャンスの部屋を調べると、なんとシヒョンの父の取材手帳が隠されていた。そんな中、シヒョンは自分の両親を殺した殺人犯カン・ドシクが銃を構える姿と、照準器越しのパク・ムンギ検事をスケッチに描き…。
第17話

第17話

  • 41分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドシクから電話を受けたシジュンはシヒョンとともに彼に会い行くと、2人の父親を殺したのは自分ではないと訴えられる。そして20年前、パク検事にも同じ訴えをしたことを明かされるが、その瞬間ドジンの車が猛スピードで激突してくる。シヒョンが意識を取り戻すと、シジュンとドシクは連れ去られていた。テジュンはシヒョンに、兄を返す条件に父親の手帳を渡すことを要求。ドンスが見守る中、シヒョンは受け渡し場所にやってくるが…。
第18話

第18話

  • 39分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドジンに自分の正体を明かしたシジュン。ドシクへの個人的な復讐のために利用したのかと聞くドジンに、彼は“ご老公”を頂点とした闇の勢力を倒す計画を語る。一方ドンスとシヒョンは、シヒョンの父の手帳を盗めとドシクに指示したコ・ピルギュについて探り始める。彼の当時の妻を訪ねると、ピルギュは死ぬ少し前に「大きい獲物を捕まえた」と言っていたらしい。帰り際、2人は2カ月前にも同じことを聞きにきた刑事がいたと聞かされて…。
第19話

第19話

  • 40分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

パク検事が父の殺害を指示したと知り、ショックを受けるシヒョン。その頃シジュンは、ナム・ジョンヨン地検長のパーティーに出席するパク検事の様子を見張っていた。パク検事はナム地検長に話があると遊覧船に誘われ、急遽予定を変更。その結果、遠すぎてそこからの狙撃は不可能と思われた建物に、遊覧船が近づいてしまう。ドジンがその建物で狙撃の準備を進める中、ナム地検長はピルギュの件でパク検事を脅し、甲板に呼び出すが…。
第20話

第20話

  • 42分 字幕 
  • 7日間 275 pt 〜

ドンスたちは、ジスがパク検事について何か突き止めていたのではないかと推理。彼女に捜査を指示していたナム地検長の元に調査結果があるはずだと考え、地検長室を調べに行く。しかし、シジュンの予知によって先手を打たれ、証拠はすでにテジュンたち内査課に押収されていた。一方、パク検事は何の見返りも要求せずに手を貸すテジュンを疑い始める。そんな中、シヒョンは仲間のうち誰かの葬儀に参列する自分の姿をスケッチして…。

PV

この作品をみた人はこちらもみています