赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

「オープン・ウォーター」「ジョーズ」を超えた恐怖と戦慄

★「オープン・ウォーター」「ジョーズ」を超えた恐怖と戦慄!
大ヒット作「オープン・ウォーター」(05年)、「オープン・ウォーター2」(07年)に続く、さらに恐ろしい衝撃の実話。いまグレートバリアリーフの紺碧の海が鮮血に染まる!
★登場するサメは本物!
本作はサメの本場オーストラリア初の本格海洋"サメ"パニックアドベンチャーである!登場する獰猛な人喰いザメの王者・ホオジロザメはCGではなく本物。妥協せずリアリティを追及した本物の恐怖が満を持して登場!
★手掛けるのはオーストラリア映画界期待の新鋭!
監督を務めたのは「ブラック・ウォーター」(07年)で巨大人喰いワニの恐怖をスリリングに描き、世界各国より大絶賛されたオーストラリアの新鋭アンドリュー・トラウキ。その恐怖演出に磨きをかけ、今回も残忍かつ執拗に迫るサメの恐怖を巧みに演出している!

配信開始日:2012年07月20日

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーターの動画まとめ一覧

『赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

レンタルする

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

440ポイント

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター
視聴期間: 3日間 440ポイント
視聴時間:01:27:49

珊瑚礁を鮮血に染めて繰り広げられるサメ地獄からの壮絶なサバイバル!グレートバリアリーフ。青い空と紺碧の海。そして美しい珊瑚礁と鮮やかな熱帯魚たち。そこでのバカンスは最高のものになるはずだった…。滅多に人が来ない穴場でクルーズとダイビングを楽しむ5人の男女、ところが、彼らが乗った豪華ヨットが暗礁に激突して転覆してしまう。ただ待っていても救助の可能性はほとんどなく、彼らが生きのびるためには近くの島まで泳ぐしかなかった。だが、その海は巨大人喰いザメ、ホオジロザメの世界有数の巣窟だった…。ひとり、またひとり、海を鮮血に染めて貪欲なサメのえじきとなる人間たち、 果たして彼らは、このサメ地獄からサバイバルすることができるのか?

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーターの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

製作・監督・脚本

アンドリュー・トラウキ(『ブラック・ウォーター』)

プロデューサー

マイケル・ロバートソン(『ブラック・ウォーター』)

製作総指揮

マイケル・バスキン、ジャニーン・ピアース

共同製作総指揮

リチャード・S・ガーディアン、リッチ・ゴールドバーグ

共同製作

ティアレ・トマシュスキ

製作年

2010年

製作国

 オーストラリア

出演キャスト

ダミアン・ウォルシー=ハウリング

ゾー・ネイラー

エイドリアン・ピカリング

ガイトン・グラントリー

キーラン・ダーシー=スミス

こちらの作品もチェック

アナコンダ4

アナコンダ4

シリーズ、いよいよ最終章!

ビーチ・シャーク

ビーチ・シャーク

水陸両用サメ、襲来!!

アナコンダ3

アナコンダ3

シリーズ最恐の激震!

フランケンフィッシュ

フランケンフィッシュ

突然変異の恐怖!

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル

人間の熟れた肉体を喰いつくせ!

マッド・ホステル

マッド・ホステル

一度足を踏み入れた者は その屋敷から決して逃げられない…

エリア・オブ・ザ・デッド

エリア・オブ・ザ・デッド

生き残るためのサバイバルが始まる―

(C)2010 Screen Australia Screen NSW and Reef Films Pty Ltd.