プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン4

【全話】まとめ買いEPISODE 1~EPISODE 22

「プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン4」の「EPISODE 1~EPISODE 22」をフル動画で配信中!

  • 字幕/吹替

レンタル

まとめ買いで20%OFF

高画質 /30日間 /7,260pt 5,808pt

登録してレンタル
その他オプション

レンタルしてから30日以内に視聴を開始してください。初回再生から30日間視聴可能です。期間をすぎると視聴ができませんのでご注意ください。

画質について

対象ストーリー

リセット / 危険な特効薬 / 過去の夢 / 私の居場所  / 強気と弱気 / 偽りの幸福 / シャーロットに何が起きたのか / そして、これから・・・ / 救いの手 / 抑圧の反動 / 不揃いの歩み / 分かち合うために / おぼろげな光 / 囚われた時間 / あやふやなステップ / 始まりはいつもシンプル / 描いた青写真  / 家族の旋律  / 静寂を破るアラーム / 孤独の方程式  / 責任の矛先 / 変わり行くオトナたち

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン4』の動画一覧

まとめ買い

全話EPISODE 1~EPISODE 22

  • 字幕/吹替 
  • 30日間 3,872 pt 〜

    20%OFF

リセット / 危険な特効薬 / 過去の夢 / 私の居場所  / 強気と弱気 / 偽りの幸福 / シャーロットに何が起きたのか / そして、これから・・・ / 救いの手 / 抑圧の反動 / 不揃いの歩み / 分かち合うために / おぼろげな光 / 囚われた時間 / あやふやなステップ / 始まりはいつもシンプル / 描いた青写真  / 家族の旋律  / 静寂を破るアラーム / 孤独の方程式  / 責任の矛先 / 変わり行くオトナたち

本編

EPISODE 1 リセット TAKE TWO

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

亡くなったデルを追悼するため、彼のお墓の前に集まったアディソンたち。皆の暗い雰囲気を打ち破ろうと、その場でヴァイオレットはピートと結婚すると発表する。あまりにも突然のことにクーパーは驚きを隠せず、自らピートに結婚を勧めたアディソンも複雑な心境に。そんな時、不慮の事故で乳児を亡くした夫婦が、代理出産に再挑戦するためナオミのもとへやって来る。協力を頼まれたアディソンは治療に難色を示すが、シェルダンから“悲惨な状況から急いで抜け出そうとしている夫婦に、自分を重ねているからだ”と指摘されて…。

EPISODE 2 危険な特効薬 SHORT CUTS

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ナオミが、亡きウィリアムの財団資金を活用して、4階と5階のクリニックの合併を提案。ところが誰の反対も受けず、むしろ皆が無関心で拍子抜けする。一方アディソンは、秘密にしているサムとの関係をついにナオミに話すときが来たと覚悟するが―。また、結婚後も続くヴァイオレットとクーパーの異常な親密さが理解できず、イライラを募らせるピート。しかし彼女は“クーパーは親友だから”と、取り合わない。そんな中、ピートの患者シドニーが、処方された医療マリファナを自閉症の息子に与えていたことが発覚する。

EPISODE 3 過去の夢 PLAYING GOD

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ある朝、クリニックにヘイゲンと名乗る男性が現れる。彼は飲酒運転でデルの車に衝突した犯人で、刑務所に入る前に謝りたかったと話すが、サムは怒りのあまり彼の首を絞めてしまう。病院に運ばれたヘイゲンには、新たに不安定狭心症が発覚するものの、オペを拒むサム。実は、サムにはインターン時代に初めて1人で任された心臓オペの患者から、執刀直前に犯罪者であることを自白された経験があった。一方、かつて国境なき医師団で共に働いた友人ギビーと再会したピートは、彼の自宅クリニックを手伝いはじめる。

EPISODE 4 私の居場所 BETTER PLACE TO BE,A

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

デルの死後、彼の娘ベッツィーを引き取っていたおばのモニカがクリニックに現れ、もう面倒を見られないとベッツィーを置いて去ってしまう。ヴァイオレット、アディソン、クーパーは、それぞれにベッツィーを養子に迎えたいと考えるが、パートナーたちは同意せず、結局誰もその決断を下すことができない。そんな中、激しい全身の痛みを訴える妊娠6ヶ月のエラナを担当するピートとアディソン。胎児にも母体にも害のない有効な手立てを模索しているところへ、新たにクリニックに加わったアメリアがMRI検査を提案すると…。

EPISODE 5 強気と弱気 IN OR OUT

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

アディソンが取り上げた赤ちゃんカイラに、巨大な胸膜肺芽腫が発見される。手術を主張するアディソンは、化学療法を勧める腫瘍科医のロドリゲスと対立するものの、彼はアディソンに興味津々。一方、シェルダンと一緒に、仮釈放審査に臨むヴァイオレット。強盗殺人罪のため40年間服役中で、外の世界に自分の居場所はないと話すルイスと面談し、社会復帰させるべきか悩むことに。シェルダンは、客観的な判断を下すよう、そしてまた受刑者と必要以上の関わりを持たないよう助言するが、ヴァイオレットはルイスについ肩入れしてしまう。

EPISODE 6 偽りの幸福 ALL IN THE FAMILY

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

2年間も昏睡状態が続くジョージーを献身的に介護する夫のボブ。ところが、回復の可能性は薄いとされるジョージーに、なんと妊娠が発覚する。彼女を愛するあまり行為に及んだボブにサムは理解を示すが、アディソンは病人に対する暴行だと大激怒。その頃ERには、交通事故に遭ったジェイコブと彼の車の同乗者エヴァンが運び込まれる。重症を負ったエヴァンを置いて去ろうとするジェイコブに、不信感を覚えるピート。エヴァンが男娼だと聞き、その上ジェイコブがシャーロットの患者アンジェラの夫だと知ったピートは…。

EPISODE 7 シャーロットに何が起きたのか DID YOU HEAR WHAT HAPPENED TO CHARLOTTE KING?

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

病院内で何者かに襲われたシャーロット。顔は腫れ上がり、血だらけになっているところをピートに保護されるが、“強盗に財布を取られた”と主張するばかり。一方で、シャーロットから直接連絡を受けて病院へ駆け付けたアディソンは、彼女がレイプされたのだと察知する。警察には黙っているようにと強い口調で求めるシャーロットに、一度は同意するアディソンだが・・・。その頃シェルダンは、不審者の精神鑑定を依頼されて警察へ。リーというその男の服には血がついており、明らかに何かを隠している様子だった。

EPISODE 8 そして、これから・・・ WHAT HAPPENS NEXT

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

クーパーが担当するリンパ腫の患者エリサに、癌が再発した。西洋医学の限界を感じる父ディエゴは、エリサをシャーマンの手に委ねると宣言。化学療法を主張するクーパーに、ピートは代替医療の可能性を説き“心を広く持て”とアドバイスする。ところが、シャーマンの治療中にエリサの病状が急変し、救急車で運ばれる事態に―。また、仕事に復帰したものの、事件の話題を避け周囲の干渉を拒み続けるシャーロット。彼女の傷痕の治療をする中でその身に起きたことを察したピートは、ヴァイオレットに彼女と話すよう頼むが…。

EPISODE 9 救いの手 CAN'T FIND MY WAY BACK HOME

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

自分が精神鑑定をしたリーが、シャーロットを襲ったことを悟ったシェルダン。すぐに警察はシャーロットに面通しを依頼するが、彼女は頑なに拒否。自らの体験からシャーロットに同情するヴァイオレットは、彼女を説得し、面通しへ付き添うことに。その頃、クリニックに突然ピートの弟アダムが現れる。長い間疎遠だった上、刑務所にいる母親の具合が悪いと告げに来たアダムに、素直に向き合えないピート。アダムは “人道的釈放で救ってほしい”と頼むが、ピートは母親を恨みつつも、医師としては助けたいと葛藤する。

EPISODE 10 抑圧の反動 JUST LOSE IT

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

リーの不起訴が決定した。シャーロットは意外なほど冷静だが、クーパーの怒りは収まらない。そんなクーパーのところに、15歳の患者ジャスティンが現れる。3年振りに会うジャスティンは、なんと130キロ近く体重が増えていた。その上血糖値の急上昇で意識を失ったジャスティンは、目覚めると思わぬ事実を口にする。また、ピートとヴァイオレットは、妊娠を繰り返す薬物依存症のエミリーに手を焼き、不妊手術を勧めることに。ただ、出産を諦めきれないアディソンは、何度も赤ちゃんを手放すエミリーが理解できず…。

EPISODE 11 不揃いの歩み IF YOU DON'T KNOW ME BY NOW

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

アディソンの母ビジーが、卵巣がんを患った恋人スーザンを連れてLAにやって来た。すでに手遅れの状態であるスーザンを、何としても救えとアディソンに命じるビジー。熱心にオペの可能性を探る娘に、医師としての最大の信頼を寄せつつも、ビジーは冷たい態度を崩さない。同じ頃、頭蓋骨を損傷した天才的環境エンジニアのコーリーを担当するピートとアメリア。コーリーの妻は、夫の知的能力に影響を及ぼす可能性がある以上、オペは許さないと宣言。そこへコーリーの恋人が現れ、仕事は彼にとってストレスだったと打ち明ける。

EPISODE 12 分かち合うために HEAVEN CAN WAIT

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ビジーとスーザンの結婚式の企画を任されたアディソン。母親の温かさを知らずに育ったアディソンは、悩みながらも準備に奔走。そんな時、スーザンの治療に協力してくれた医師のロドリゲスから口説かれ、揺らぐ心を抑えようと、サムにある言葉を告げてしまう。一方、シェルダンの紹介で優秀な精神科医ラリーのセラピーを受けるシャーロット。クーパーのために、セックスに対する恐怖心を失くしたいと打ち明けるも、ラリーは抗鬱剤や安定剤などの薬を大量に処方するのみ。ラリーを師と仰ぐシェルダンは、不審に思い彼のもとを訪ねる。

EPISODE 13 おぼろげな光 BLIND LOVE

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

結婚パーティーの途中でスーザンが倒れた。蘇生を拒否していたスーザンの意思を尊重するアディソンに、冷たい言葉を浴びせるビジー。でもその本心が、愛する人を失う不安でいっぱいだと悟ったアディソンは、初めて母にある言葉を告げ、やっと親子として助け合えると喜ぶが―。その頃、胸にナイフが刺さった状態のリーが病院に運び込まれる。オペを担当するサムに、そのまま彼を死なせろと感情を爆発させるクーパー。しかしシャーロットは、リーを助けるよう指示を出す。オペを終えたリーの枕元に立ったシャーロットは…。

EPISODE 14 囚われた時間 HOME AGAIN

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ビジーが亡くなり、アディソンは葬儀のため実家のあるコネチカットへ。まるでロボットのように感情のないアディソンを心配し、クリニックの仲間たちも彼女の実家へ弔問に向かう。そこには、酒を飲んでボロボロになった父“キャプテン”と、相変わらずお調子者の兄アーチャー、そして淡々と葬儀の準備を進めるアディソンの姿が。だが葬儀の後、アディソンはサムとアーチャーに、ビジーの本当の死因を打ち明ける。一方、LAに残ったシェルダンとヴァイオレットは、死刑執行が迫る夫と、延期を求めるその妻の対応に追われる。

EPISODE 15 あやふやなステップ TWO STEPS BACK

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

婚約指輪をしないシャーロットを問題視したクーパーは、彼女を連れてカップル・セラピーへ。レイプを思い出すという理由で指輪をしなかったシャーロットは、結婚へ向けた大事なステップだと信じるクーパーの意見を尊重し、指輪をはめることに。ところが、今度はクーパーがアメリアとキスをしたことを白状し…。その頃クリニックは、ヴァイオレットが書いた本の原稿を巡り、険悪な雰囲気に。本を売るためにプライベートを公にされた仲間たちは、自分たちに関する記述をすべて削除するようヴァイオレットに迫る。

EPISODE 16 始まりはいつもシンプル LOVE AND LIES

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

不妊治療の末にようやく授かった赤ちゃんが、左心低形成症候群のため出生後1日で死ぬと知った夫婦。何としても親になりたいと願う彼らは、赤ちゃんから卵子を取り出し、それを使って再び子供を作ることを要望する。子供を望む2人に同情するアディソンと、医学の進歩に意欲的なシャーロットが、夫婦の頼みを聞き入れようとする一方、クーパーとナオミは猛反対。さらにナオミは、最近のクリニックの方向性への疑問や、サムとアディソンの関係に対するストレスを感じる自分に気付く。そんな時、ナオミの前に再びファイフが現れて…。

EPISODE 17 描いた青写真 STEP TOO FAR,A

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

いよいよ発売を迎えたヴァイオレットの著書を、新聞各紙は大絶賛。ただヴァイオレット本人は、唯一厳しい批評をしたタイムズ誌のマーラの指摘に気を揉み、出版記念パーティーでも浮かない顔。ところがシェルダンは、パーティーに現れたマーラに興味を抱く。一方、ひどい吐き気と倦怠感に襲われるアディソン。アメリアに“妊娠では?”とはしゃぎたてられ、あり得ないと知りつつ淡い期待を抱いてしまう。そして検査の結果はやはり陰性。しかし、自分の気持ちを確かめたアディソンは、サムに“子作りするか、別れるか”と迫る。

EPISODE 18 家族の旋律 HARDEST PART,THE

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

祖父と2人暮らしの14歳の天才ピアニスト、パトリックに脳腫瘍が発覚。クーパーとアメリアは、成功率は高いものの腕の神経を傷つける可能性のあるオペと、腕は守るが脚に麻痺が残る可能性のある覚醒下手術の2つを提示。祖父の反対を知りつつリスクの高い覚醒下手術を希望するパトリックの本心を聞いたクーパーに、幼い頃の父の記憶が甦る―。同じ頃、ピートの母がERへ運び込まれる。母を刑務所から出すために、弟のアダムが心臓病を悪化させる薬を与えていたのだ。残された時間がわずかであると知ったピートは…。

EPISODE 19 静寂を破るアラーム WHAT WE HAVE HERE…

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ある日、ヴァイオレットのもとへ1枚の訴状が届いた。自伝の内容が守秘義務違反に当たるとして、あのケイティに訴えられたのだ。直接話せば分かってもらえると考えたヴァイオレットは、ピートの猛反対にも耳を貸さず、ケイティに会いに行くが…。また、シャーロットが結婚式の準備に積極的ではないと感じるクーパーは、彼女の元夫ビリーの居場所を突き止め、2人を引き合わせることに。一方、妊婦の妻がガンに冒された夫が、妻と赤ちゃんの命を巡って悩む姿を見たアディソンは、改めてサムに子作りか別れかの選択を迫る。

EPISODE 20 孤独の方程式 SOMETHING OLD,SOMETHING NEW

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

ヴァイオレットの守秘義務違反の調査に乗り出した医事審議委員会。事件当時ケイティを治療したアディソンとピートの証言を聞くうちに、委員会はクリニックの医師たちが、お互いに専門外の患者についても情報を共有していることを問題視しはじめる。調査の手がクリニックにまで伸びていることを知り、窮地に陥るヴァイオレット。同じ頃、結婚式を控えたクーパーの両親とシャーロットの母親がLAに到着するが、宗教も文化も異なる両家の溝は深く、それが原因でクーパーとシャーロットの間もぎくしゃくしてしまう。

PV