ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)

強気の発言を繰り返す破天荒ボクサー・亀田興毅。
デビュー戦から第3戦までは、全て1ラウンドKOで勝利!
彼のプロ第4戦から第6戦までを一挙にお届け。

配信開始日:2010年09月24日

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)の動画まとめ一覧

『亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)

レンタルする

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)

540ポイント

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)
視聴期間: 8日間 540ポイント
視聴時間:50:38

【ボクシング】
強気の発言を繰り返す破天荒ボクサー亀田興毅。デビュー戦から第3戦までは、全て1ラウンドKOで勝利!そんな彼のプロ第4戦から第6戦までをお届け。
第6戦では、亀田興毅が遂に"ボクシングの聖地"後楽園ホールに登場。このことを第2のデビューと捉える亀田は東京のファンに豪快なKO勝利を宣言!気になる結果は・・・。

第4戦対戦相手:亀田興毅(グリーンツダ)×ダオチャイ・KTジム(タイ)
【開催:2004年09月27日 大阪府立体育会館第2競技場】
第5戦対戦相手:亀田興毅(グリーンツダ)×ノパデッチレック・チュワタナ(タイ)
【開催:2004年12月13日 中央公会堂】
第6戦対戦相手:亀田興毅(グリーンツダ)×ヨードゲン・シンワンチャー(タイ)
【開催:2005年2月21日 後楽園ホール】

亀田興毅プロ第4戦~第6戦セット(2004)の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

亀田興毅は2003年12月にプロデビューしてからこれまで全て1ラウンドKOの3連勝。
このまま連勝記録を伸ばすのか!?
プロ第4戦から第6戦までセットでお届け!

スタッフ・作品情報

制作

TBS

製作年

2004年

製作国

 日本

こちらの作品もチェック

内藤大助×亀田興毅(2009) WBC世界フライ級タイトルマッチ

内藤大助×亀田興毅(2009) WBC世界フライ級タイトルマッチ

最高視聴率51.2%を記録した世紀の一戦

GTO

GTO

サボんなよ、オレの時間。

(C)TBS