バスガイド愛子3・恋は神代の昔から

バスガイド愛子3・恋は神代の昔から

市原悦子主演の人気シリーズ第3弾。今回は縁結びの神として有名な出雲大社のある松江が舞台。新たな恋と出合った愛子に、恋の神様はほほ笑みかけてくれるのか?

松江に来た愛子は、魅力的な男性と出会う。だが、自分だけでなく、新人ガイドと所長の不倫、娘の恋も大いに気にかかる。恋の神様は愛子たちにほほ笑みかけてくれるのか?愛子の恋の相手役を倉石功が演じるほか、長谷川真弓、由利徹、中本賢、谷啓らレギュラー陣も引き続き出演。

配信開始日:2018年12月01日

バスガイド愛子3・恋は神代の昔からの動画まとめ一覧

『バスガイド愛子3・恋は神代の昔から』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

バスガイド愛子3・恋は神代の昔から

レンタルする

バスガイド愛子3・恋は神代の昔から

440 pt

バスガイド愛子3・恋は神代の昔から
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:01:34:32

愛子(市原悦子)たちのバス会社で、愛子の娘・律子(長谷川真弓)ら新人ガイドの研修旅行が行われることになった。引率として、愛子と塚本所長(谷啓)、ドライバーの上条(中本賢)が同行することに。研修が行われるのは島根県の松江。縁結びで有名な出雲大社のあるところだ。そんな中、愛子は研修で乗ったバスで、新人ガイド・まゆみ(須藤真里子)の叔父・青戸昭太郎(倉石功)と出会い、早速恋心を抱く。

バスガイド愛子3・恋は神代の昔からの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

プロデューサー

山本典助、斎藤守恒

監督・ディレクター

高坂 勉

脚本

水谷龍二

音楽

主題歌:「そよ風に乾杯」市原悦子 挿入歌:「夜まかせ」市原悦子、田中 健

制作

木下プロダクション、TBS

製作年

1995年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

バスガイド愛子2・みちのくの恋

バスガイド愛子2・みちのくの恋

市原悦子主演の人気シリーズ第2弾!

バスガイド愛子・これが最後の恋

バスガイド愛子・これが最後の恋

ベテランバスガイドの淡い恋物語を明るく描く

バスガイド愛子4・会津磐梯山は恋の山

バスガイド愛子4・会津磐梯山は恋の山

市原悦子主演の人気シリーズ第4弾!

(C)TBS