落語研究会

落語研究会

   

   
国立劇場小劇場で人気落語家の口演が披露されるTBS主催の「落語研究会」から、珠玉の演目を厳選!
もっと見る

配信開始日:2020年01月01日

落語研究会の動画まとめ一覧

『落語研究会』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

「天狗裁き」桂三木助

レンタルする

「天狗裁き」桂三木助

440 pt

「天狗裁き」桂三木助
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:22:48

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、桂三木助(かつら・みきすけ)による「天狗裁き(てんぐさばき)」。

「蛇含草」瀧川鯉昇

レンタルする

「蛇含草」瀧川鯉昇

440 pt

「蛇含草」瀧川鯉昇
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:24:17

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、瀧川鯉昇(たきがわ・りしょう)による「蛇含草(じゃがんそう)」。

「野ざらし」古今亭文菊

レンタルする

「野ざらし」古今亭文菊

440 pt

「野ざらし」古今亭文菊
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:32:22

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、古今亭文菊(ここんてい・ぶんぎく)による「野ざらし(のざらし)」。

「金明竹」柳家小せん

レンタルする

「金明竹」柳家小せん

440 pt

「金明竹」柳家小せん
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:25:23

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、柳家小せん(やなぎや・こせん)による「金明竹(きんめいちく)」。

「藪入り」柳家權太樓

レンタルする

「藪入り」柳家權太樓

440 pt

「藪入り」柳家權太樓
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:40:42

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、柳家權太樓(やなぎや・ごんたろう)による「藪入り(やぶいり)」。

「近日息子」桂三木助

レンタルする

「近日息子」桂三木助

440 pt

「近日息子」桂三木助
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:20:25

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、桂三木助(かつら・みきすけ)による「近日息子(きんじつむすこ)」。

「三井の大黒」入船亭扇遊

レンタルする

「三井の大黒」入船亭扇遊

440 pt

「三井の大黒」入船亭扇遊
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:36:55

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、入船亭扇遊(いりふねてい・せんゆう)による「三井の大黒(みついのだいこく)」。

「こんな顔」桂文治

レンタルする

「こんな顔」桂文治

440 pt

「こんな顔」桂文治
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:15:30

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、桂文治(かつら・ぶんじ)による「こんな顔(こんなかお)」。

「もう半分」五街道雲助

レンタルする

「もう半分」五街道雲助

440 pt

「もう半分」五街道雲助
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:33:42

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、五街道雲助(ごかいどう・くもすけ)による「もう半分(もうはんぶん)」。

「将棋の殿様」三笑亭夢丸

レンタルする

「将棋の殿様」三笑亭夢丸

440 pt

「将棋の殿様」三笑亭夢丸
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:27:08

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、三笑亭夢丸(さんしょうてい・ゆめまる)による「将棋の殿様(しょうぎのとのさま)」。

「化物使い」古今亭志ん陽

レンタルする

「化物使い」古今亭志ん陽

440 pt

「化物使い」古今亭志ん陽
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:31:35

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、古今亭志ん陽(ここんてい・しんよう)による「化物使い(ばけものつかい)」。

「鰻の幇間」春風亭一之輔

レンタルする

「鰻の幇間」春風亭一之輔

440 pt

「鰻の幇間」春風亭一之輔
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:40:11

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)による「鰻の幇間(うなぎのたいこ)」。

「紺屋高尾」立川生志

レンタルする

「紺屋高尾」立川生志

440 pt

「紺屋高尾」立川生志
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:48:25

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、立川生志(たてかわ・しょうし)による「紺屋高尾(こうやたかお)」。

「武助馬」桂やまと

レンタルする

「武助馬」桂やまと

440 pt

「武助馬」桂やまと
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:20:25

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、桂やまと(かつら・やまと)による「武助馬(ぶすけうま)」。

「芝居の喧嘩」春風亭一朝

レンタルする

「芝居の喧嘩」春風亭一朝

440 pt

「芝居の喧嘩」春風亭一朝
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:36:18

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、春風亭一朝(しゅんぷうてい・いっちょう)による「芝居の喧嘩(しばいのけんか)」。

「どうらんの幸助」桂吉弥

レンタルする

「どうらんの幸助」桂吉弥

440 pt

「どうらんの幸助」桂吉弥
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:39:13

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、桂吉弥(かつら・きちや)による「どうらんの幸助(どうらんのこうすけ)」。

「佐野山」三笑亭夢丸

レンタルする

「佐野山」三笑亭夢丸

440 pt

「佐野山」三笑亭夢丸
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:32:38

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、三笑亭夢丸(さんしょうてい・ゆめまる)による「佐野山(さのやま)」。

「五人廻し」橘家圓太郎

レンタルする

「五人廻し」橘家圓太郎

440 pt

「五人廻し」橘家圓太郎
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:27:38

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。お届けするのは、橘家圓太郎(たちばなや・えんたろう)による「五人廻し(ごにんまわし)」。

落語研究会の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、"落語の研究、後進の養成、寄席改良"をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、TBS主催により毎月国立劇場小劇場で当代の人気落語家たちによって、珠玉の演目が披露されている。

スタッフ・作品情報

プロデューサー

酒井祐輔、今野 徹(イースト・エンタテインメント)、坂田政度(イースト・エンタテインメント)

監督・ディレクター

若木裕介(イースト・エンタテインメント)

制作

TBS

製作年

2019年

製作国

 日本 日本の国旗

こちらの作品もチェック

超極道

超極道

侠を極め鬼と化す!

ふたりエッチ~ダブル・ラブ~

ふたりエッチ~ダブル・ラブ~

世界一ラブラブな夫婦の、セクシーラブストーリー!

(C)TBS