ブラッディ・マンデイ シーズン2

ブラッディ・マンデイ シーズン2

   

   
新たなテロ計画は核による東京壊滅!?ハイジャックされた飛行機には2年前のテロ首謀者の姿が。三浦春馬演じる天才ハッカーが佐藤健演じる同級生と共に再び立ち上がる!
もっと見る

配信開始日:2021年04月01日

ブラッディ・マンデイ シーズン2の動画まとめ一覧

『ブラッディ・マンデイ シーズン2』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

まとめ買い

第1話~第9話

レンタルする

第1話~第9話

1,650 pt

  • 第1話 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画・・・衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!
  • 第2話 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?
  • 第3話 友情と裏切り・・・驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?
  • 第4話 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?
  • 第5話 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?
  • 第6話 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?
  • 第7話 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉
  • 第8話 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!
  • 第9話 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵
2,970ポイント 1,650ポイント
視聴期間: 30日間

各話

第1話 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画・・・衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!

レンタルする

第1話 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画・・・衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!

330 pt

第1話 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画・・・衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:36:41

「明日の夜8時、東京で核爆弾が・・・!」 電話をかけているのは2年前のテロリスト・折原マヤ(吉瀬美智子)。マヤからの電話を受けた内閣総理大臣・九条彰彦(竜雷太)は、急きょ「THIRD-i(サード・アイ)」のメンバーに召集をかけるが、そこには霧島悟郎(吉沢悠)の姿はなく、指揮を取るのは新しくメンバーに加わった、萩原太朗(高嶋政宏)だった。一方、2年前のテロ事件以降、多くの仲間を失ったショックが癒えない高木藤丸(三浦春馬)は、浪人生としてひっそりと暮らしていた。ある日、藤丸のバイト先に留学生の水沢響(黒川智花)が現れる。その後「オリハラマヤ」と名乗る謎の女殺し屋に襲われ、藤丸は彼女と共に逃げるはめになってしまう。そんな時、九条音弥(佐藤健)と朝田あおい(藤井美菜)の目の前でも、音弥の祖父である九条総理が何者かに狙撃されてしまう・・・。その頃、テロを追うサード・アイは「核爆弾」が飛行機に搭載されていると突き止めるが、なんとその飛行機には、2年前のテロの首謀者「J」(成宮寛貴)が搭乗していた。「核」によってハイジャックされた飛行機は、すでに東京上空に到達し、核爆発による東京壊滅までのカウントダウンが始まる!そんな中、萩原が下した決断は、ファルコンこと高木藤丸の招集だった。

第2話 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?

レンタルする

第2話 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?

330 pt

第2話 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:49:32

「核爆弾による東京壊滅テロ」を阻止した藤丸(三浦春馬)だったが、新たなテロリストの人質になっていたあおい(藤井美菜)の変わり果てた姿を目の当たりにし、大きなショックを受けてしまう。そんな藤丸の目の前にマヤ(吉瀬美智子)が現れ、マヤの姿を見た藤丸は、あおいの死にまたしてもマヤが絡んでいると思い、その怒りをマヤにぶつけるが・・・。一方、藤丸と共に大きなショックを受けた音弥(佐藤健)と藤丸の妹・遥(川島海荷)だったが、そんな2人にも新たなるテロリストの魔の手が忍び寄っていた。その頃「THIRD-i(サード・アイ)」は一連のテロが「魔弾の射手」と名乗るテロリスト集団による犯行だということ、そのテロリスト集団の中には、藤丸と互角以上のハッキング能力を持つ「ホーネット」という存在がいることを突き止める。そして、彼らの狙いである「日本再起動計画」に何らかの形で「J」(成宮寛貴)が絡んでいるとにらんだサード・アイは、霧島(吉沢悠)に「J」を取り調べさせるが、「J」がテロの全容を話す代わりに突きつけた要求・・・それは、藤丸との面会だった。そんな中、「魔弾の射手」による新たなテロが再び・・・!

第3話 友情と裏切り・・・驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?

レンタルする

第3話 友情と裏切り・・・驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?

330 pt

第3話 友情と裏切り・・・驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:50:05

藤丸(三浦春馬)との対面を果たした「J」(成宮寛貴)は、一瞬の隙を突いて藤丸に襲い掛かり、藤丸を人質に取る。不意をつかれた霧島(吉沢悠)らは持っていた拳銃を「J」に奪われてしまうが、拳銃を手にした「J」は意外な行動を取る・・・。その頃「THIRD-i(サード・アイ)」は、「魔弾の射手」による謎の神経ガスを使ったサイバーテロの全容をつかむが、すでに「ホーネット」により包囲網が敷かれていた。テロ回避には高度なハッキング能力をもつ藤丸に頼るほかなく、再び藤丸の召集を決める。その藤丸は、マヤ(吉瀬美智子)に連れ去られた音弥(佐藤健)を救い出すため1人立ち上がり、ついに音弥の居場所を突き止める。そんな中、音弥は祖父の九条総理(竜雷太)と対面する。九条から、マヤは味方だと告げられるが、到底納得のできない音弥にマヤは、ある衝撃の事実を伝える。その事実を聞いた音弥は動揺を隠し切れないでいたが、ある決断をする。一方、霧島からの命を受け、サード・アイ内部のスパイ探しに奔走する加納(松重豊)と南海(芦名星)は、ついにある1人の人物に辿り着くが・・・。そしてついに、ファルコンVSホーネットの日本を懸けた戦いが再び幕を開ける!

第4話 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?

レンタルする

第4話 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?

330 pt

第4話 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:50:05

「ホーネット」との壮絶な戦いを制し、「魔弾の射手」によるサイバーテロを食い止めた藤丸(三浦春馬)。しかし、そんな藤丸に襲い掛かる新たなる敵・・・その人物とはなんと藤丸のバイト先の同僚である響(黒川智花)だった。ぼうぜんと立ち尽くす藤丸に、響は銃を突きつけ、藤丸を連れ出そうとする。しかしその瞬間、響の背後から飛び掛かる1人の影・・・。それはマヤ(吉瀬美智子)に連れ去られ、行方不明になっていた音弥(佐藤健)だった。不意を突かれた響だったが、慣れた格闘術で2人を制圧し「第三の皇帝」、「日本再起動」という意味深な言葉を残してその場を立ち去ってしまう。響の行方を追うためにハッキングを開始する藤丸。そんな時、音弥の携帯にマヤから、「魔弾の射手」が釈放要求してきた永田という人物の足取りを調べろとメールが届く。音弥は藤丸にその内容を伝え、藤丸は永田の足取りをハッキングし始めるが、どこか様子のおかしい音弥に疑問を抱き始める。一方、九条(竜雷太)の命を受け、永田と「第三の皇帝」との関係を密かに調べていたマヤは、藤丸、音弥と合流し、ついに「第三の皇帝」の居場所を突き止める。しかし、そこで3人を待ち受けていたものとは!?

第5話 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?

レンタルする

第5話 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?

330 pt

第5話 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:50:03

マヤ(吉瀬美智子)が自らの命と引き換えに、藤丸(三浦春馬)と音弥(佐藤健)に託したこと・・・それは「第三の皇帝」と呼ばれる、最悪の水素爆弾「ツァーリーボンバー」による日本再起動計画の阻止だった。死に際のマヤから「教授」と呼ばれる男が「ツァーリーボンバー」そして「魔弾の射手」に辿り着く鍵を握っていることを告げられた藤丸と音弥は、ある男の元を訪れ、教授の在りかを突き止めたが、そこに教授の姿はなかった。しかし、その場所に置かれていた写真には、教授の居場所を告げた男と響(黒川智花)が写っていた。その後、藤丸はその場に置いてあった響のパソコンから、響が何をしようとしていたのかをハッキングし、ついに「ツァーリーボンバー」の在りかを突き止める!藤丸はすぐさま加納(松重豊)にその事実を告げ、それを聞いた萩原(高嶋政宏)は「THIRD-i(サード・アイ)」のメンバーをその場に向かわせる。南海(芦名星)らサード・アイメンバーがその場に到着し、そして、ついにその姿を現した「第三の皇帝」こと「ツァーリーボンバー」。しかし、そこには・・・。

第6話 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?

レンタルする

第6話 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?

330 pt

第6話 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:49:33

「魔弾の射手」から送り込まれたスパイの正体は「THIRD-i(サード・アイ)」の情報分析官・澤北(阿南敦子)だった。「魔弾の射手」からの最後の命令である「J」(成宮寛貴)の殺害は、藤丸(三浦春馬)が仕掛けた罠で、その場で取り押さえられる澤北。そんな澤北の口から出たのは、澤北の息子・陵太(安藤健悟)が「魔弾の射手」に人質として捕らわれているという衝撃の事実だった。その場にいた全員があぜんとする中、藤丸はパソコンを操作し、ある動画サイトを見つける。そのサイトには、無邪気に遊ぶ陵太が映し出されていた。しかし、そのサイトでは陵太の動きに合わせてライフルが仕掛けられており、そのライフルは、ある一定のアクセス数を超えると発射される仕組みになっていた。その事実を知った藤丸は「ホーネット」への怒りをあらわにし、「ホーネット」へ向けて攻撃を仕掛けるのだが・・・。一方、1人で教授の手がかりを探していた音弥(佐藤健)に、響(黒川智花)から着信が。「教授が会いたいと言っている」と告げられた音弥は、教授の元へ向かう。その頃、ライフルで命を狙われた陵太を映し出したサイトは、興味本位からアクセスをする者が後を絶たず、ライフル発射までの時が刻一刻と迫る!ファルコンVSホーネット、命を懸けた戦いの行方は!?

第7話 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉

レンタルする

第7話 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉

330 pt

第7話 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:49:20

藤丸(三浦春馬)は「魔弾の射手」によって人質に取られていた澤北(阿南敦子)の息子・陵太(安藤健悟)の居場所を突き止め、「THIRD-i(サード・アイ)」が陵太の身柄を無事確保する。しかし、なぜかその場に拘束されていた人質と思われる少年に違和感を覚えた藤丸は、その少年と直接話す機会を萩原(高嶋政宏)からもらう。話をするにつれて浮かび上がる少年への疑惑・・・なんとその少年の正体は「ホーネット」(神木隆之介)だった。ついにその姿を現した「ホーネット」に尋問を続ける藤丸は、「ホーネット」に隠されたある重要な事実を見つけ出す。不意を突かれた「ホーネット」は、必死にその事実を隠そうとするのだが・・・。一方、特殊医療拘置所で治療を受ける「J」(成宮寛貴)は突如、危篤状態に陥ってしまう。また、教授(津嘉山正種)と響(黒川智花)の待つ場所へ向かった音弥(佐藤健)は、待ち構えていた「魔弾の射手」によって狙撃され傷を負うものの、駆けつけた加納(松重豊)に助け出される。そして、音弥とともに身柄をサード・アイにて保護された教授と響だったが・・・。

第8話 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!

レンタルする

第8話 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!

330 pt

第8話 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:49:50

藤丸(三浦春馬)によって追い詰められた「ホーネット」(神木隆之介)が放った衝撃の一言・・・それは「ホーネット」を操っていた「魔弾の射手」の真の黒幕「スパイダー」の存在だった。「スパイダー」によってテレビ局の電波をジャックした「魔弾の射手」は、九条総理(竜雷太)の体制批判と若者への喚起を促し、再起動計画をスタートさせる。一方、何度となく自分を窮地に追い込んだ「スパイダー」の存在を知った藤丸は、響(黒川智花)と共に再起動計画を止めるために動き出す。その際に、テレビ電波のハッキングを知った藤丸は状況を把握するため、「THIRD-i(サード・アイ)」のシステムに侵入しようとするが、サード・アイのシステム自体を「スパイダー」にハッキングされてしまう。絶体絶命の危機に萩原(高嶋政宏)は、藤丸のハッキング能力に頼るしかなかった。その時、藤丸の携帯に着信が・・・。その電話の相手は、まさに「スパイダー」であった。あぜんとする藤丸だが「一緒に遊ぼうよ」という意味深な挑発を受け、居場所を突き止めるべくハッキングをし、ついに「スパイダー」の居場所を特定する。そんな中、九条総理の下に「魔弾の射手」から1本の電話が・・・。それは「日本全土の核を手中に収め、日本国民を人質に取った」という驚がくの内容だった。

第9話 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵

レンタルする

第9話 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵

330 pt

第9話 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:49:49

ついに「スパイダー」(満島ひかり)の正体を知った藤丸(三浦春馬)は、がくぜんとしてしまうが、そんな藤丸に「スパイダー」は「私は、ずっとアナタを見ていた」と不気味な言葉を残し、その場を去ってしまう。しかし「スパイダー」と自分の関係をどうにも思い出せずにいる藤丸。そして明らかになる「スパイダー」の真の狙い・・・そこには「ツァーリーボンバー」の影が!藤丸VSスパイダーの日本を懸けた最後の戦いが始まった。藤丸は「スパイダー」の後を1人で追い、加納(松重豊)や霧島(吉沢悠)ら「THIRD-i(サード・アイ)」のメンバーも続々と最終決戦の場へ駆けつける。そんな中、サード・アイ本部にいる萩原(高嶋政宏)はついに「スパイダー」の過去を突き止め、その事実を藤丸に伝える。「スパイダー」と自分との意外な関係を知った藤丸はその事実にあぜんとしながらも決意を固め、ついに「スパイダー」のいる部屋の前まで辿り着く。1人で「スパイダー」との決着をつけようとする藤丸に、音弥(佐藤健)や萩原を始めとするサード・アイの面々は応援を待つよう指示するが、藤丸はその指示を聞かず、音弥に「遥(川島海荷)を頼む」と言い残し、「スパイダー」との直接対決を迎える。日本を懸けた最後の戦い・・・。果たして日本は、そして藤丸の運命は!?

ブラッディ・マンデイ シーズン2の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

息をもつかせぬ展開で大きな反響を呼んだノンストップアクション・サスペンス「ブラッディ・マンデイ」のシーズン2。史上最悪のウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」から2年後、再び日本を襲った新たなテロ計画は「核爆弾による東京壊滅」だった!「核」によってハイジャックされた飛行機内には、2年前のウイルステロの首謀者の姿が・・・。核爆発までのタイムリミットが刻一刻と迫る中、ウイルステロから日本を救ったあの男が再び立ち上がる!主人公の天才ハッカー・ファルコンこと高木藤丸を演じるのは三浦春馬。そして、藤丸の同級生で共にテロに立ち向かう九条音弥を、佐藤健が演じる。 また前作からのキャストである、吉瀬美智子、松重豊、成宮寛貴、吉沢悠などが勢ぞろいするほか、"シーズン2"からは満島ひかり、黒川智花、高嶋政宏らが新たなキャストとして加わり、複雑に絡み合う人間関係が、さらなる謎を呼ぶ!誰が味方で誰が敵なのか!?そして、藤丸に襲いかかる新たなる敵・・・.。その敵の正体はテロリストか?それとも国家か?120%予測不可能な展開に隠された衝撃の真実。果たして、真の裏切り者は誰なのか・・・。全ての謎が今、解き明かされる!

スタッフ・作品情報

プロデューサー

神戸 明、(協力プロデューサー)石丸彰彦

監督・ディレクター

平野俊一、麻生 学、渡瀬暁彦

原作

龍門 諒・恵 広史「BLOODY MONDAY season2~絶望ノ厘」(講談社『週刊少年マガジン』連載)

脚本

渡辺雄介

音楽

主題歌:「残像」flumpool(A-Sketch)、井筒昭雄

制作

東宝/TBS

製作年

2010年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

ブラッディ・マンデイ シーズン1

ブラッディ・マンデイ シーズン1

三浦春馬、佐藤健出演。天才高校生ハッカーが、最凶最悪のウイルステロから家族や仲間そして地球を救うべく、テロ組織に立ち向かうノンストップアクション・サスペンス。

(C)東宝/TBS (C)龍門諒・恵広史/講談社