十三人の刺客

十三人の刺客

明石50万石の藩主を狙う十三人の刺客。中仙道の宿場を舞台に、武士の本質とからませながら展開するサスペンス!東映時代劇スター総出演で贈る傑作娯楽時代劇!

数ある東映時代劇、さらには日本の映画史にも残る傑作の一つ。
幕府の密命をおびた十三人の刺客が、明石五十五万石の藩主を狙って六十日間、血のにじむ辛苦の末、木曽山中の宿場で凄まじい殺戮戦を展開する過程をそれまでの時代劇では試みられなかったサスペンス手法を取り入れたリアリズムタッチで描き出している。
工藤栄一監督演出のもと、豪華スター陣が素晴らしい名演を披露している。

配信開始日:2017年02月01日

十三人の刺客の動画まとめ一覧

『十三人の刺客』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

十三人の刺客

レンタルする

十三人の刺客

330 pt

十三人の刺客
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:02:05:40

弘化元年――。時の将軍は十二代家慶。その異母弟にあたるのが、明石五十五万石藩主・松平斉韶であった。斉韶は将軍の弟であり、明年には老中になる身であるにもかかわらず、性格は異常残忍で好色。そのため、参勤交代の行列も東海道を通れず、中仙道を利用せざるを得なかった。しかし、昨年、尾張領木曽上松において、陣屋詰の牧野靭負の一子妥女の妻・千世に手を出し、妥女、千世の夫妻が自害する事件があった。事態を憂慮した老中・大炊頭は、公儀目付・島田新左衛門を呼んで牧野靭負と会わせると「老中の自分には出来なくても、新左個人にはできる事がある筈」と謎をかけた。新左はその日から暗殺計画に没頭しはじめる。信頼出来る味方は? 一方、明石藩の御用人・鬼頭半兵衛の心中は複雑だった。主君の非道に対する怒りと明石藩をつぶしてはならぬという気持ち。しかし、秘かに新左が動き出したのを知った半兵衛は...。

十三人の刺客の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

工藤栄一

脚本

池上金男

製作年

1963年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

真田十勇士

真田十勇士

不可能に、挑め。

(C)東映