きかんしゃやえもん D51の大冒険

きかんしゃやえもん D51の大冒険

子供たちに大人気の名作絵本を映像化!長い間働いてすっかりくたびれてしまった蒸気機関車やえもんがスクラップに!!そんな中列車強盗をつかまえるためやえもんが走る!やえもんと仲良しの少年との温かい心のつながりを描いた感動作。美しい風景をバックに国鉄(現・JR)の協力をもとにおさめられた、力強く走る本物のD51の迫力映像も必見!

時代の波に取り残されていく蒸気機関車D51のやえもんと少年との暖かい心のつながりを描く素晴らしい阿川弘之の原作を基に、映画ではさらに犬や猫やネズミたちを登場させ、電気機関車、ジーゼル機関車、電車、新幹線、定期便トラック等の乗り物とやえもんとの斗いや三人組の列車強盗追跡といったハラハラ&ドキドキのストーリーが展開します。また、北海道の石北本線、宗谷本線、留萌本線、羽幌線、また山陰本線等を走るD51機関車を国鉄の協力のもとにカメラに収め、上映時間の3分の1を実写にする新しい試みも実施された意欲作。

配信開始日:2017年06月23日

きかんしゃやえもん D51の大冒険の動画まとめ一覧

『きかんしゃやえもん D51の大冒険』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

きかんしゃやえもん D51の大冒険

レンタルする

きかんしゃやえもん D51の大冒険

330 pt

きかんしゃやえもん D51の大冒険
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:01:55

年老いた蒸気機関車やえもんは、踏み切りで立ち往生するという醜態を演じてしまった。乗っていたネズミ一家もびっくりしたが、仲間の電気機関車やディーセル機関車はすっかりやえもんをバカにするのであった。新幹線のマッハなどは、田舎の機関区へ移れなどと言いたい放題。とうとうディーゼル機関車のハイハイに引かれて田舎の機関区へ。そんなやえもんを、仲良しの正たちが町へ連れ戻すが、駅長、区長、助役は集まってやえもんをスクラップにすることで話をまとめていた。と、そこへ三人組のギャングが押し入り、金庫を開けさせごっそり切符を奪うとハイハイに乗って逃げ出した。誰もあとを追おうとしないので、やえもんが追う。ところが、急勾配まで来て息切れがひどく、どうにも前に進めない。ハイハイの方もケガをしていたため後戻り・・・。

きかんしゃやえもん D51の大冒険の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

阿川弘之

監督

田宮武

脚本

山本英明、松本功

音楽

渡辺岳夫

撮影

杉山君弘、武井利晴

製作年

1974年

製作国

 日本

出演キャスト

(C)阿川弘之/東映・東映アニメーション