ハードロマンチッカー

ハードロマンチッカー

「暴力」という選択しか知らない男達の気が狂うほどマトモな日常

鬼才・グ スーヨン監督が描くこの映画『ハードロマンチッカー』は暴力しか知らない若者達の挽歌である。ACC最高賞をはじめ、数多の広告賞を受賞し、CM業界を中心に映画、TVドラマでも活躍する監督が『偶然にも最悪な少年』(03)、『THE 焼肉ムービー プルコギ』(07)に次いで撮ったのは、故郷・下関を舞台にした終わりなき暴力の連鎖である。主演を務めるのは松田翔太。さらには永山絢斗、柄本時生、遠藤要、渡部豪太、川野直輝、金子ノブアキ、石垣佑磨、白竜、真木蔵人、渡辺大、中村獅童、渡部篤郎と血の気の多いロマンチッカー達が脇を固めれば、淡路恵子、芦名星、真木よう子らリアリスティックな女達が男どもに現実を叩き付ける。「暴力」という選択しか知らない若者はその果てになにを見るのか。鬼才と俳優達が魅せる渾身の問題作! ハードでロマンチックな男達の魂の痛みを知れッ!

配信開始日:2018年04月01日

ハードロマンチッカーの動画まとめ一覧

『ハードロマンチッカー』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ハードロマンチッカー

レンタルする

ハードロマンチッカー

330ポイント

ハードロマンチッカー
視聴期間: 2日間 330ポイント
視聴時間:01:49:29

舞台は下関。潮の香りと退廃した雰囲気の漂うこの街で、グーは暮らしていた。外国人・警察・ヤクザ、顔は広いが誰ともつるまないグーであったが、後輩の辰が起こした事件をきっかけに暴力の連鎖に巻き込まれていく。閉塞感に苛まれ、強がりのみで刹那的な暴力に生きる、男と女の痛々しい姿。そしてセックスが、ヤバいクスリが、ディープな愛と憎しみが溢れる疾風怒涛の日々。

ハードロマンチッカーの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督・原作

グ・スーヨン

脚本

具光然

音楽

和田薫

主題歌

「13 new ache」黒夢

製作年

2011年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

ディストラクション・ベイビーズ

ディストラクション・ベイビーズ

日本映画史上もっとも過激な108分。

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪い

世界が笑った。

ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-

ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-

ギリギリな違法密入国者たちによる裏社会エンターテインメント!

光

「まほろ駅前」シリーズの三浦しをん原作×大森立嗣監督のタッグ再び!

女教師 ~シークレット・レッスン~

女教師 ~シークレット・レッスン~

完璧なあの女から、ひとつだけ奪いたかった―

蜜のあわれ

蜜のあわれ

人を好きになるということは、愉しいことでございます。

狂覗 KYO-SHI

狂覗 KYO-SHI

衝撃の原案と実話を基に放つ、憂ひのミステリースリラー

屋根裏の散歩者

屋根裏の散歩者

灼熱の情欲に身悶える美女、二人 大ヒット作『失恋殺人』『D坂の殺人事件』に続く江戸川乱歩エロティックシリーズ第三弾!!

ミュージアム

ミュージアム

あなたは、最悪のラストを期待する。

ユリゴコロ

ユリゴコロ

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

孤狼の血

孤狼の血

躰が痺れる、恍惚と狂熱の126分

受難

受難

岩佐真悠子が初フルヌード、初ベッドシーンに挑戦!!

(C)2011「ハードロマンチッカー」製作委員会