骨までしゃぶる

骨までしゃぶる

無垢の小娘をしたたか女に叩き上げる!

明治三十年代の廓を舞台に、何も知らずに売られてきた貧農の娘が、表面は華やかに見える廓の女たちがその裏で傷つきのた打ち回る姿に憐れみと悲しみを覚え、純情な桶職人との幸せを自分の手でつかみとろうとする物語。主演の桜町弘子が、泥沼から這い上がろうとする娼妓役を熱演し、夏八木勲がその相手役の桶職人に扮して好演。加藤泰監督が、明治時代の遊郭に生きる女の裏表をリアルかつ妖艶に描き出したエロチシズム溢れる作品。

配信開始日:2019年05月10日

骨までしゃぶるの動画まとめ一覧

『骨までしゃぶる』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

骨までしゃぶる

レンタルする

骨までしゃぶる

330 pt

骨までしゃぶる
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:28:17

東京洲崎の二流遊郭・松岡楼に売られた貧農出身の和田お絹は、その華やかさに驚いた。美人のお絹の評判は良く、次第に郭の水にも馴染んでいく。ある夜、桶屋の職人・甚五郎がお絹の客になった。ところが甚五郎は、お絹の肌に触れることなく朝を迎えてしまう。それから三日三晩、甚五郎はお絹の通しの客になるものの、手を出そうとはせず、お絹に結婚の申し込みをした。身請けには百六十円がいると軽くあしらうも、お絹の胸にはグッとくるものがあった。そして数日後、甚五郎は、店を持つために借りてきた百六十円でお絹を身請けしたいと言った。お絹は、独力で廓を抜け出そうと決意する…。

骨までしゃぶるの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本

佐治 乾

監督

加藤 泰

音楽

斉藤一郎

製作年

1966年

製作国

 日本

出演キャスト

桜町弘子

久保菜穂子

宮園純子

桑原幸子

小島恵子

沢淑子

石井富子

三島雅夫

三原葉子

菅井きん

岡島艶子

夏八木勲

砂川捨丸

島ひろし

平 参平

横山アウト

芦屋小雁

芦屋雁之助

遠藤辰雄

穂高 稔

リッキー・ダンカン

こちらの作品もチェック

名前のない女たち ~うそつき女~

名前のない女たち ~うそつき女~

社会の底辺って見下してるくせに

赤い玉、

赤い玉、

みだらに狂ってこそ、映画  鬼才高橋伴明監督が主演に奥田瑛二を迎えて、エロス作品復活。

弓

海の上、ふたりきり。老人は少女に永遠の夢を見た。

実録 女の犯罪III

実録 女の犯罪III

偽りの家族、偽りの愛、そして殺人――

男と女

男と女

狂おしいほど切ない禁断の愛。この衝動は抑えられない――。

地下室

地下室

アラフォー肉食女子が年下のイケメン男子を監禁!

(C)東映