大奥十八景

大奥十八景

   

   
華美絢爛!将軍以外は男子禁制、美女三千人が夜毎の吐息に濡れる江戸城大奥。御台所と呼ばれる将軍の正妻を筆頭に、様々な階級に別れた奥女中が七千坪にも及ぶ広大な敷地内にひしめき合い、その光景たるや今でも想像が及ばぬ所。南原幹雄の同名小説の原作を得た鬼才鈴木則文監督がフレッシュな新人女優を起用して放つ、鮮烈な光と音に満ちたモダンなエロス・スペクタクル大作。
延宝七年、武蔵野の山野で鷹狩りをしていた四代将軍家綱は、貧しい農家の娘おなつを見初め力づくで犯した。おなつは大奥に召し上げられ、立派に夜伽の大役をはたして家綱を虜にしていた。そんな折に大奥に事件が起きた。お手付中臈おみのが懐妊したという。大奥は待望のお世継ぎかと色めき立つが、おみのが宿した子は市井の下賎の男のものだった。中臈の不義密通は極刑。おみのは炎の間に閉じ込められ半裸に剥かれ陰惨な私刑を浴びる。息絶々のおみのが中臈おすみに言い残した言葉は恐ろしいものだった。家綱に子種がないと知っている年寄姉小路がおみのに他の男の種を宿させて、お世継ぎ懐妊を触れ回ったというのだ。恐ろしくなったおすみは姉小路の追跡をかわして江戸城を脱走し、中条流金瘡医を営む初恋の源四郎の住む裏長屋に逃げ込んだ。世継ぎもままならぬ家綱の焦りは頂点に達し、夜毎の女漁りは激しさを加え、遂には湯殿の末女中よしのに溺れ果てて行く。やがて家綱が急死し、綱吉が五代将軍の座に就いた。そんなある日、源四郎は老中堀田正俊に呼び出され、意外な頼みを持ち掛けられる。それは亡き家綱の胤を宿した側女が一人だけいるからその女を探し出し胎児を闇に葬れ、という頼みだった。もし断るなら大奥を脱走したおすみと家族を処刑にするという。止むを得ず源四郎は、性を営む時、麝香の匂いを放つ女性を手掛かりに捜査を開始する。桜田御用屋敷には気のふれたおなつを始めお手付中臈たち五人が預けられていた。源四郎は屋敷に忍び込み、一人一人接触するが徒労に終る。だが源四郎は大奥に潜入し姉小路を責めて麝香の女を聞き出した。それはよしのだった。よしのは郷里若狭でひっそりと暮らして玉のような男の子を産んでいた。自分の命に代えても我が子を守ろうとするよしのに、源四郎は「俺の仕事は子供を堕すこと、生まれてしまった赤ん坊には用はない」と、きっぱりと役目を捨てた。
出演は清潔な色気が人気の辻沢杏子を筆頭に、伊織祐未、野村真美のフレッシュ女優を起用。他に渡辺良子、八神康子、美波千秋、森田水絵、山本奈津子等の若さ溢れる肉体派が百花繚乱と艶を競う。男優陣もベンガル、勝野洋、あおい輝彦などの多士済々が顔をそろえて持ち味を発揮、物語に厚味を加えている。
もっと見る

配信開始日:2021年05月01日

大奥十八景の動画まとめ一覧

『大奥十八景』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

大奥十八景

レンタルする

大奥十八景

330 pt

大奥十八景
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:54:55

これは絶景!大奥ギャル8人、お伽化粧に彩られたお人形。摩訶絶品!エロス・スペクタクル異色大作。将軍の夜伽を命じられた女は、入念な入浴と夜伽化粧をほどこされ、その美しさ、その艶っぽさ、その妖しさは女の絶品に仕立てられていく。将軍の欲情のままに女の肌が開かされ、恥じらい、身悶える。

大奥十八景の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

南原幹雄

脚本

志村正浩、鈴木則文

監督

鈴木則文

製作年

1986年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

辻沢杏子

伊織祐未

野村真美

渡辺良子

森田水絵

八神康子

美波千秋

斉藤絵里

加藤由美

鈴川法子

椎名友美

桃山舞子

宮内洋

山本奈津子

浅見美那

三島ゆり子

絵沢萠子

新藤恵美

ベンガル

あおい輝彦

勝野洋

(C)東映