わたしたちに許された特別な時間の終わり

わたしたちに許された特別な時間の終わり

   

   
「映画を完成させてね。できればハッピーエンドで」それが友人の最後の言葉だった―――。夢半ばにして自ら命を絶ったミュージシャンと彼を慕う後輩、そして友人である映画監督が織りなす、美しくも過激に心に刺さる青春群像ドキュメンタリー。山形国際ドキュメンタリー映画祭2013アジア千波万波部門、海外12カ国で配給され話題を呼んだ傑作。
もっと見る

配信開始日:2018年06月13日

わたしたちに許された特別な時間の終わりの動画まとめ一覧

『わたしたちに許された特別な時間の終わり』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

無料動画

予告編

レンタルする

予告編

無料

予告編
視聴時間:01:53

各話

わたしたちに許された特別な時間の終わり

レンタルする

わたしたちに許された特別な時間の終わり

330 pt

わたしたちに許された特別な時間の終わり
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:02:01:21

2010年12月、かけ出しの映画監督の太田は、ひとりの友人を自殺で亡くした。彼の名は増田壮太。かねてより壮太とバンド仲間の冨永蔵人を撮影していた太田にとって、そのショックは大きかった。10代のバンドコンテストで優勝するほど音楽の才能に恵まれ「ミュージシャンになる」という強い夢を持っていた壮太がなぜ―――。一方、壮太に誘われバンドを組んでいたものの、何がやりたいのか自分でも分かっていなかった蔵人は、徐々に壮太と袂を分かち、就職することで自分の居場所を見つけはじめる…。本作はそんな3人の若者たちをめぐるドキュメンタリー。監督は岡田利規が主催するチェルフィッチュに俳優として参加するなど、多彩な活動でも知られる新鋭・太田信吾。「映画を完成させてね。できればハッピーエンドで」という壮太の遺言と実直に向き合い、フィクショナルなカットも織り交ぜ、「表現とは何か、自由とは何か」を模索する長編初監督作である。

わたしたちに許された特別な時間の終わりの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

太田信吾

製作年

2013年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

増田壮太

冨永蔵人

太田信吾

こちらの作品もチェック

生きてるだけで、愛。

生きてるだけで、愛。

自分という存在を誰かにわかってほしい。他者とのつながりを求める現代の若者たちの心情をリアルに綴る、エモーショナルな ラブストーリー。

二重生活

二重生活

理由なき尾行、はじめました。

名前のない女たち ~うそつき女~

名前のない女たち ~うそつき女~

社会の底辺って見下してるくせに

赤い玉、

赤い玉、

みだらに狂ってこそ、映画  鬼才高橋伴明監督が主演に奥田瑛二を迎えて、エロス作品復活。

夏の終り

夏の終り

だって、愛してるの。 瀬戸内寂聴原作、ひとりの女とふたりの男の、センセーショナルな愛の物語

暗闇から手をのばせ

暗闇から手をのばせ

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013グランプリ&シネガー・アワードW受賞!!

いびつ

いびつ

本当は今すぐ、したいんじゃないですか?

青の寝室

青の寝室

青い寝室の密会の末に待つ危険な罠。

寝ても覚めても

寝ても覚めても

違う名前、違うぬくもり、でも同じ顔。運命の人は二人いた。

実録 女の犯罪III

実録 女の犯罪III

偽りの家族、偽りの愛、そして殺人――

どんずまり便器

どんずまり便器

衝撃の女性監督がタブーを容赦なくえぐり出す!!

男と女

男と女

狂おしいほど切ない禁断の愛。この衝動は抑えられない――。

(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.