舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~

   

   
気鋭の作・演出家 西田シャトナーが、独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、舞台化不可能と言われていたロードレースという自転車競技を舞台上で表現。一本のハンドルと俳優によるマイムで自転車を走らせているような演出方法は、演劇界の革命的手法と各方面から賞賛された。
舞台で幅広く活躍する躍進的な実力派俳優たちはロードレースを表現するため、舞台上を縦横無尽に全力で疾走する。舞台袖にはけると倒れ込んで酸素を吸引しなくてはならないほど、本気の走りと汗による「熱気」は観る者の心を「熱く」させ、多くの観客を感動させている。
2012年の舞台『弱虫ペダル』(=初演)から、インターハイの3日間を描く「インターハイ篇」やライバル校・箱根学園メンバーをフィーチャーした「箱根学園篇」、坂道が2年生になり新体制となったチームを描く「総北新世代、始動」や「箱根学園(ハコガク)新世代、始動」と言った作品を経て、2017年2月には、記念すべき10作目となる「新インターハイ篇~スタートライン~」を上演。フランス・パリで開催された「Japan Expo2017」でのステージイベントではフランスの人々に熱狂をもって受け入れられ、その勢いは増すばかりである。
もっと見る

配信開始日:2022年02月01日

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~の動画まとめ一覧

『舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~

レンタルする

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~

1,650 pt

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~
視聴期間: 7日間 1650 pt
視聴時間:02:32:05

インターハイメンバー6人が決定し、灼熱のインターハイ開幕を迎えたチーム総北。
ファーストリザルトをかけたスプリントバトルでは、総北・鏑木が箱根学園・銅橋と競うも、僅差ながら銅橋に軍配が上がる。続く山岳ステージに突入する寸前、集団に抑えられ最後尾に沈んだ坂道に代わり、“凡人”手嶋が山頂赤ゼッケン争奪戦に加わった!!箱根学園が送り出した“天才”クライマー、真波との勝負の行方は…!?そして始まる初日ゴール争奪戦。総北と箱根学園の両チームに、京都伏見が襲いかかる!!ヒートアップするインターハイ一日目の戦いを制するのは一体…!?

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)

演出・脚本

西田シャトナー

音楽

manzo

製作年

2017年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

  • 醍醐虎汰朗

    小野田坂道

  • 和田雅成

    今泉俊輔

  • 百瀬朔

    鳴子章吉

  • 鯨井康介

    手嶋純太

  • 八島諒

    青八木一

  • 椎名鯛造

    鏑木一差

  • 本川翔太

    古賀公貴

  • 河原田巧也

    泉田塔一郎

  • 富永勇也

    葦木場拓斗

  • 蒼木陣

    黒田雪成

  • 谷水力

    真波山岳

  • 兼崎健太郎

    銅橋正清

  • 飯山裕太

    新開悠人

  • 林野健志

    御堂筋翔

  • 桝井賢斗

    水田信行

  • 天羽尚吾

    岸神小鞠

  • 一瀬悠

    山口紀之

  • 掛川僚太

    パズルライダー

  • 河野智平

    パズルライダー

  • 伊藤玄紀

    パズルライダー

  • 長瀬真夏

    パズルライダー

  • 関連シリーズ作品もチェック

    シリーズ一覧はこちら

    弱虫ペダル Re:RIDE

    弱虫ペダル Re:RIDE

    精一杯ペダルを回して、僕はついていきます!

    弱虫ペダル Re:ROAD

    弱虫ペダル Re:ROAD

    約束の時だ!

    劇場版 弱虫ペダル

    劇場版 弱虫ペダル

    魂を繋げ!

    弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)

    弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)

    これは、自転車に全てをかけた男たちの、記憶の物語―。

    ドラマ「弱虫ペダル」

    ドラマ「弱虫ペダル」

    大人気漫画『弱虫ペダル』が舞台『弱虫ペダル』のオールスターキャストで初の実写ドラマ化! 

    弱虫ペダル NEW GENERATION

    弱虫ペダル NEW GENERATION

    熱き戦いは、新たな世代へ。

    弱虫ペダル GLORY LINE

    弱虫ペダル GLORY LINE

    誰よりも、早く!

    弱虫ペダル Re:GENERATION

    弱虫ペダル Re:GENERATION

    熱い震動(バイブレーション)が駆け抜ける!

    舞台『弱虫ペダル』

    舞台『弱虫ペダル』

    まだ誰も見たことのない景色(ステージ)を――灼熱、涙の自転車ロードレース、舞台化!

    舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~眠れる直線鬼~

    舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~眠れる直線鬼~

    灼熱の舞台、再び――王者・箱根学園、堂々始動!

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The First Result

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The First Result

    仲間と共に挑む初めての大舞台(インターハイ)!! 困難を乗り越えて、熱い夏のロードを駆け抜ける!!

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The Second Order

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The Second Order

    混戦必至!予測不能! 暗雲立ち込むインターハイ2日目、そのシナリオの行方は――!?

    舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~

    舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~

    ”前を見ろ 遠くを――!”全ての力を自転車に注ぎ、頂点(ゴール)を目指す男たちの軌跡が、ここにある!!

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The WINNER

    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The WINNER

    全てを賭けた闘い、インターハイ、ついに決着!!! ついに迎えたインターハイ最終日!伏兵・広島呉南も加わり、終焉のカウントダウンが始まる!! 頂上の景色を最初に手にするのは、果たして――!?

    舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR~2つの頂上~

    舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR~2つの頂上~

    全ての力を自転車に注ぎ、頂上を目指す男たちの軌跡がここにある!

    舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~

    舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~

    「オレたちは―総北はもっと強くなる!!第2世代総北だ!!」

    舞台『弱虫ペダル』~箱根学園(ハコガク)新世代、始動~

    舞台『弱虫ペダル』~箱根学園(ハコガク)新世代、始動~

    「一度負けた相手には二度負けない それが箱根学園のエースの責務だ!!」

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~

    「決戦の合宿を超え、インターハイへ!各校のプライドが激突する!」

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~箱根学園王者復格(ザ・キングダム)~

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~箱根学園王者復格(ザ・キングダム)~

    誇りを背負う箱根学園主将・泉田塔一郎に、底知れぬ実力の京都伏見1年・岸神が食らいつく!!両者譲れぬ勝負の行方は…!?

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~制・限・解・除(リミットブレイカー)~

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~制・限・解・除(リミットブレイカー)~

    総北高校、箱根学園(ハコガク)、京都伏見の三つ巴の闘いの中、山岳賞の証である赤ゼッケンへの勝負を仕掛けたのは京伏の御堂筋・水田とハコガクの葦木場・新開悠人だった…!!

    弱虫ペダル

    弱虫ペダル

    勝つのはオレたちだ!

    弱虫ペダル GRANDE ROAD

    弱虫ペダル GRANDE ROAD

    男たちの戦いが加速する!

    弱虫ペダル

    弱虫ペダル

    青春を走れ。希望をつなげ。

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~

    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~

    激闘のIH総合優勝の行方は…!?

    舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~

    舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~

    これは自転車にすべてをかけた、男たちの記憶の物語である―――。

    (C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会 (C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント