火ノ丸相撲

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

火ノ丸相撲

発気揚々(はっきよい)!夢(よこづな)をかけた漢(おとこ)たちの激闘が始まる―― 弱小の大太刀高校相撲部に現れた新入生、"小さき"少年・潮 火ノ丸! 「デカく」「重く」が絶対の…

『火ノ丸相撲』の動画一覧

本編

第二十一番 バカとバカ

  • 24分 
  • 2日間 220 pt 〜

激戦が終わり、勝利を喜ぶダチ校相撲部であったが、その和やかなムードに礼奈は一人違和感を覚える。勝利に浮かれ緩んだ空気に礼奈が喝を入れることで改めてダチ校の気持ちがひとつになったのであった。そしてついに団体戦の決勝戦。栄華大に挑む先鋒・千比路の前に立ちふさがる兵藤真磋人(ひょうどう・まさと)は、千比路の実の兄であった。

第二十二番 忘れられた国宝・鬼切安綱

  • 23分 
  • 2日間 220 pt 〜

土俵に上がる桐仁。これまで監督としてチームを支えてきた桐仁であったが、怪我をしてしまった蛍から強い想いを託され、選手として戦いに挑むのであった。土俵上での活動限界がある中、栄華大・澤井に正面から組合い、技を繰り出すが、相手の巧みな試合運びのため、ついに20秒のタイムリミットを超えてしまう。

第二十三番 発気揚々

  • 24分 
  • 2日間 220 pt 〜

インターハイ団体戦、副将戦。生まれも環境も全く違うが、幼い頃に見た横綱・大和国に憧れて相撲を始めた経歴を持つダニエルと小関はお互いの相撲観に親近感を持ちながら、正面から対峙するのであった。そしてついに大将戦。最大のライバル同士である火ノ丸と久世の対決の火蓋が切られた。

第二十四番 夢の続き

  • 24分 
  • 2日間 220 pt 〜

互角の戦いを繰り広げる久世と火ノ丸。幼少の頃から孤高に相撲の技を磨いてきた久世と、生まれ持った体格のハンデを乗り越えて戦い続けた火ノ丸は、戦いを通じて互いの強さを認め合い、そして己の全てをぶつけ合う。

この作品をみた人はこちらもみています